[おちぶれ続けるアラフォー風俗嬢と男たち]

女性客のマンコの悩みで決意「私が教えられること」――【伝説のストリッパー・ファイヤーヨーコ対談】

個人デリヘルを経営し風俗嬢としてプライベートセックスレッスンを行う曼荼羅の不定期対談コーナー「曼荼羅の部屋」。今回は伝説のストリッパー・ファイヤーヨーコさんに会ってきました。ヨーコさんがストリッパーになった理由から、伝説と呼ばれるワケまで聞いてきました。

アソコで追った鉛筆を披露するヨーコさん

◎ゲスト:ファイヤーヨーコさん
高知県生まれ。年齢不詳。20代後半でホステスからショーパブに転身。日本各地をショーパブで行脚するなか、30歳でストリップデビュー。以降、マンコで鉛筆を折り、アソコでスプーンを曲げ、アソコで火を吹くなどの「花電車」芸で伝説の人物となる。著書に『21世紀の「性器考」 』(河出書房新社)。現在は、全国のストリップ劇場やライブハウスのステージに立つ傍ら、自身が考案した尿もれトラブル改善の「お尻プルプル体操」の講習を行う。指南DVD『ヨーコのお尻プルプル体操』も好評発売中。

(前編はこちら)

尿もれ対策の講師を始めた経緯

曼荼羅 今でも花電車のためにトレーニングされたりするんですか?

ファイヤーヨーコ 普段はほとんどないです。本番がトレーニング。でも、更年期真っ盛りの年頃なんで、何カ月も仕事を休んでいたら、私にも尿もれが来たんですよ。「えぇ!? これが尿もれか」って。今まで、理論上ではわかってたんですけど、自分の体に実際に起こってびっくりして。トレーニングを真面目にしたら1週間くらいですぐ治るんですけど。

曼荼羅 花電車を始めてから、筋肉の構造などを勉強したんですか?

ファイヤーヨーコ それはね。ショーの後、女性のお客さんにロビーへ呼び出されて「どうやって膣を鍛えたらいいんですか?」って聞かれることが、しょっちゅうあったんですよ。「よかったらお食事でも」とか「お車代差し上げますんで、ご一緒してください」ということで、鍛え方を教えてくださいと。その質問の裏にある悩みっていうのは、ほとんどが尿もれとか産後のリハビリだった。 

 それで、産婦人科医会、産婦人科学会、リハビリ学会にいろいろ電話したんです。「尿もれの対策プログラムとか、産後のリハビリに興味を持っておられる病院とか先生とかないんですか?」って聞いたら、どこに聞いても、「国の保険点数の問題から、そういうのは一切つくられてない」と。つまり医療として、この分野は成立しないんですと。最近、尿もれの方は手術とかも確立されてきて、まぁまぁ効く薬も増えてきた。尿もれに特化した女性専門の泌尿器科とかもできてきてる。でも、私が講師活動を始めた時に、そういうのは一切なかったんですね。産後の女性が医療に見放された状態で、かわいそうだった。

曼荼羅 知りませんでした。女性の下半身には、そういう医療の現実があったんですね。

ファイヤーヨーコ だから「じゃあ私が教えよう」「私しか教えられる人いないでしょ」と思い立って、いろいろ調べていくと「こんなの効くわけないじゃん」みたいな怪しい体操ばっかりあることに気づいた。その時に、スポーツ医学から解剖学から、整形外科の医学書をバァーっと取り寄せて、もう徹底的にやったわけですよ。理論構築を絶対やんなきゃっと思って。

曼荼羅 見本もなければ参考になるものもない状況ですよね。手探りでどうやって確立していったんですか?

ファイヤーヨーコ 私がやってることの応用ですよね。私はマンコだけを集中的に締めることができるけど、普通の人はできないことが多い。じゃあ、どうやったら動かせるのか? 私が最大級の力を入れた時、どこに一番力が入っているのかを考えたら大臀筋だったんですよ。「あ! ここを動かすと筋肉が連動してマンコが締まる、尿道も締まる」っていうのがわかった。体がプルップルになるまで大臀筋に力を入れることによって、普通の人でもマンコが締まるようになるんだな、とわかったので、そこからメソッドを構築していきましたね。

曼荼羅 それが『ヨーコのお尻プルプル体操』というDVDになったり、全国での講演につながるんですね。講演や講習に行おうと思ったのは、どういう経緯があったんですか?

ファイヤーヨーコ 講師活動を沖縄で始めた頃は、新聞に告知を出して公民館みたいなところを借りてっていうのを地道にやってたんですけども。始めて2~3回目くらいで、日本コンチネンス協会という団体から声がかかったんですよ。尿もれの勉強会をやったり、全国の泌尿器科に骨盤低筋体操のパンフレットとかを配布している団体で、そこから「講師としてお願いできませんか?」というお話がありまして。以降は、医療関係者やリハビリ科の先生とかに教えるようになって、もう気が抜けないというか(笑)。もうずーっと、勉強勉強勉強でしたね。その間に、知識も技術もちょっとずつ進化していって、今の形ができてきたんです。

曼荼羅 尿もれになりそうだなと思ったら、早めにやっておくと予防にもなりますね。

ファイヤーヨーコ 尿もれだけでなく、膣を締めるのにもいいんです。ソープ嬢の方で、体操をやってもらってた人がいるんですけども、その子いわく、1週間頑張ってやるだけで、お客さんに「締まりがいいね」と必ず言われるようになりましたと。それで1週間休むと、普段使わない筋肉だから、言われなくなる。また慌てて体操すると、また「締まりがいいね」と言われるようになる。自分では、どれだけ締まるようになったかわかってないけど、お客さんの手応えはあるみたいだと。

曼荼羅 そんなに極端に差が出てるんですね。講習は、医療従事者だけでなく個人に向けてもやってるんですか?

ファイヤーヨーコ 前は、mixiで「教えてください」と、声がかかることがあったんですよ。うわさを聞きつけてとか、私のホームページを偶然見て、こういうこともやっていると知って、「相談させてください」とかね。それで、スカイプで講習したり、メールや電話で教えてたり、その人の希望の方法でやるんです。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

女性客のマンコの悩みで決意「私が教えられること」――【伝説のストリッパー・ファイヤーヨーコ対談】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! おちぶれ続けるアラフォー風俗嬢と男たちのニュースならサイゾーウーマンへ!