【ジャニーズJr.チャンネル便り】

ジャニーさん大暴走、スペオキ候補の9歳児を「美 少年」で露骨にプッシュ【Jr.チャンネル週報】

Sexy美少年、撮影中に9歳児が突如乱入

 5組の新春動画で異彩を放っているのは、5日公開の「Sexy美少年【サプライズゲスト登場】あけおめことよろです!」。彼らは出演中の舞台『JOHNNYS’ King & Prince IsLAND』内で、いきなりグループ名の「Sexy」がなくなり、7日時点でファンクラブサイト「ジャニーズ情報局」も「美 少年」変わったばかり。昨年11月に「東京B少年」から「Sexy美少年」に改名し、多くのファンを戸惑わせたが、わずか2カ月足らずで新たな呼び名がついてしまった。

 そんな現「美 少年」のメッセージは、ジャニー喜多川社長の“ゴリ推しっぷり”が垣間見える演出になっている。まず内容としては、他グループと変わらず19年の抱負を述べるメンバー。佐藤龍我は「2019年はね、もうSexy美少年がもっと世界に知られるように頑張っていきたい」と意気込んでいただけに、この瞬間は改名なんて聞いていなかったんだろうなぁ……と思うと、少し可哀想になってくる。最年少の金指一世が「(企業との)コラボ企画とかもやらせてもらったじゃないですか。また違う何かとコラボさせてもらって、もっと美少年が有名になれるように頑張っていきたい」と一所懸命に語る場面の見どころは、浮所飛貴のウインク。金指へのエールなのか、笑顔を引き出したかったのか、金指がチラ見する度に目を閉じる浮所がキュートだ(1分26秒頃)。

 今年19歳になる藤井直樹は「気持ちだけは永遠の18歳で!」と、宣言。全員がピンクのジャケットを着る中、1人だけインナーの白シャツ&ベスト姿で登場しており、「(ジャケット)着忘れた?」(浮所)「なんか寒いと思ったら……」(藤井)「誰か着てるのかな? 代わりに、もしかして」(浮所)といった小芝居を展開。すると、藤井のピンクジャケットを羽織った小さい男の子が「ハロー!」と、カメラ前に現れた。愛くるしい顔つきが特徴の彼はJr.の「キャメロン」。「どこに住んでるの?」(浮所)と問われ、「I live in Calofornia(カリフォルニアに住んでいます)」と流暢な英語で答えた。

 そのキャメロンは“舞台の合間に遊びに来た”設定だが、「もういいよ、藤井これ」(岩崎大昇)「藤井くん、あざっした!」(那須雄登)と、冷たく接する一同。「確かにめちゃくちゃフレッシュにはなると思うんだけどさ……お兄さんだよ!」(藤井)とショックを受けると、同情したキャメロンが藤井に抱きつき、「可愛い……」(藤井)とメロメロに。キャメロンの年齢確認(9歳)をへて、藤井が19年の抱負を尋ねれば、優しい浮所が目線をキャメロンの背の高さに合わせて話を聞いていた(2分40秒頃~)。当のキャメロンは「僕? アクロバット」と絶妙な発音で返し、すでに大物感が漂っている。

 メンバーは「この感じでアクロバットしたらカッコいいよね」(岩崎)と褒めまくりで、最終的には「そんなキャメロンくんもね、2019年頑張っていきましょう!」(藤井)と、キャメロンをフィーチャーしてエンディングへ。最後の挨拶も「See you! バイバ~イ!」とキャメロンがオイシイところを持っていき、「チャンネル登録よろしく」画面に切り替わった際は、“キャメロンの名前を覚えて”と言わんばかりに「マイネームイズ、キャメロン!」の音声が流れる始末。5グループ所属外のJr.があっさりと「Jr.チャンネル」に出られるんだ……と、衝撃を受けてしまった(ならば関西Jr.あたりにもチャンスを!)。

 ちなみにネット上のファンの書き込みによれば、このキャメロンは18年入所の新人Jr.だとか。ジャニーさんといえば、期待のJr.が見つかるといきなりステージや番組内で目立たせたり、露骨なゴリ押しを何度も行っている(俗に言う“スペオキ”)。Jr.時代のKing&Prince・平野紫耀や高橋海人など、ファンはその度に「あぁ、今のジャニーさんのお気に入りはこの子なんだな」と察知するものだが、きっとキャメロンの飛び入り参加もジャニーさんの仕業だろうと、容易に想像ができた。最近、ハーフ系のイチオシは昨年9月の『ミュージックステーション ウルトラFES 2018』(テレビ朝日系)の特別企画「JOHNNYS’ mini IsLAND」で活躍したブランデンかと思いきや、もう次に目をつけていたとは……。

 コメント欄やSNS上では「6人とキャメロンが終始可愛い」「目線合わせる浮所くんはお兄ちゃんだし、ずっとキャメロンの髪触ってる龍我くんも可愛い」と好意的に受け入れた人もいる中で、「キャメロンくんの尺が長過ぎない? 美少年の出番なのに他のJr.に持っていかれて、正直不満。フレッシュJr.を紹介したいなら別の動画を上げればいい。せっかく新年一発目の美Tubeだったのに、メンバーだけが見たかった」といった辛らつな感想や、「新元号が発表されたら、新元号と美少年をグループ名にして、キャメロンを新メンバーにするとか……さすがにそんなことしないよね」との邪推も。今後、キャメロンを皮切りにプッシュしたいJr.が「Jr.チャンネル」に出てくるのかどうか、行く末を見守りたい。

 さらに、美 少年はフジッコ株式会社とのプロモーション動画「Sexy美少年【おにぎりdeウルフ】僕たちは受験生を応援します!」も7日に配信され、再生回数は通常回が14万台、2本目は13万台(11日時点)。

2019.4→2020.3/ジャニーズJr.カレンダーRED
美Tubeだけジャニーさんプロデュース化する予感

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャニーさん大暴走、スペオキ候補の9歳児を「美 少年」で露骨にプッシュ【Jr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Travis Japanのニュースならサイゾーウーマンへ!