キム・リルVSニッキーの再来……

「来いよビッチ!」、カーディ・Bがニッキー・ミナージュにケンカを売る動画が話題に!

CardiB
その昔、校舎裏で行われていたことを表舞台でやったカーディ・B

 いま最も勢いのある女性ラッパー、カーディ・B。無名時代に出演していたリアリティ番組『Love & Hip Hop NY』では、ムカつく女には容赦なく飛びかかり、罵倒し、髪の毛をつかんで殴りつけるなど、ケンカっ早い性格を見せていた。米誌「GQ」で、ストリートギャング「ブラッズ」と関係があることも認めており、ハンパなことが大嫌いな超ハードコアな女なのだ。

 そんな彼女が、9月7日に開催された米誌「ハーパーズ バザー」主催のパーティで、不仲がウワサされていた女性ラッパー界の女王ニッキー・ミナージュ相手に、叫びながらケンカを吹っかけている動画が公開された。

(動画はこちら)

 米ニュースサイト「TMZ」は、壁に張り付くニッキーに向かって、「こっち来いよ、ビッチ! 来いよ! いいから来いって!」とまくし立てながら、ボディガードや取り巻きの阻止を振り払おうとするカーディの姿を動画で紹介。カーディは、ニッキーに向かって靴を投げ、「やるんだったら、とことんやれよ! やってみやがれ!」「アタシの子どもについて、クソみたいなことをまた書いてみろよ! 書けっつーんだよビッチ!」とわめき立てており、それを必死に阻止する大男たち、その様子をスマートフォンで撮影する人々、双方の女友達が罵倒し合う姿も映っている。

 米ニュースサイト「MTO」は、「会場にはカーディが先に到着し、ニッキーを待ち構えていた」という情報筋の話を報道。カーディは、すぐさまセキュリティに連れ出されて会場を後にしたが、裸足であることや、額にできた大きなたんこぶも隠すことなく、堂々と顔を上げ、凛としていた。

 カーディはこの直後、インスタグラムで、ニッキー宛てと見みられるメッセージを公開。「これまでアンタのクソみたいな言動を見逃してやった。こそこそディスってるのもスルーしたし、言いたい放題させてやった」「直接アンタに話したこともあるよね。2度もさ。そのたびにアンタは下手に出て、『自分が悪かった』って認めてたよね!!」「だけどさ、アタシの子どものこと、母親としてのアタシのこと、アタシが母親としてどうなのかって発言するのは、いただけないわけよ。今までのことも全部、許せなくなるわけよ!」「アタシは必死に働いて、ここまでのし上がってきたんだ。アタシの成功をけなすことなんて誰にもさせない!! ラップではディスばっかしてるくせに、リアルではチキンかよ!」と怒りを炸裂させた。

 これに対して、ニッキーのファンサイトがTwitterで「子育てについてケチなんかつけてないし。ウソを信じちゃいけないよ」と投稿。これにニッキー本人が「いいね!」を押し、「自分は悪くない」とアピールした。

 2人の因縁は、2017年3月にまでさかのぼる。SNSに投稿されたカーディを中傷するコメントに、ニッキーが「いいね!」したことが始まりで、同年8月にリリースされたニッキーの楽曲「No Flag」は、ニッキーは否定しているものの、カーディのことを自分の二番煎じだと言っているかのような内容で話題に。カーディはこの直後に開催された音楽賞の授賞式で、「音楽制作と金もうけのことで頭がいっぱい。ほかの女がなにやってるか、詮索する暇なんてないよ」とやり過ごしていた。

 その後も事あるごとに火花を散らしていた2人だが、今年5月のイベントでは仲良く談笑する姿が目撃され、和解したと報道。だが、ニッキーは新作アルバムが音楽チャートのナンバー1になれずイライラしており、出産後に華麗にカムバックしたカーディを目の敵にしているというウワサが流れていた。

「おら来いよ!」って言われたら、行くのが礼儀

しぃちゃん

オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「来いよビッチ!」、カーディ・Bがニッキー・ミナージュにケンカを売る動画が話題に!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! カーディ・Bセレブニッキー・ミナージュのニュースならサイゾーウーマンへ!

オンナの[裏]掲示板人気トピック