血の気が多め

青山テルマ、“大御所歌手”のイジメを告白も「またタイマンで解決?」と冷めた声相次ぐ

teruma250
青山テルマオフィシャルサイトより

 歌手の青山テルマが、8月21日放送の『やすとも・友近のキメツケ! ※あくまで個人の感想です』(関西テレビ)に出演。過去に大御所歌手からいじめを受けたことを明かしたものの、ネット上では「いまさら出てきて言うことではない」といった声が飛び交っている。

同番組では「聞きたくなかった陰口」というコーナーが設けられ、その中で青山は、「そばにいるね」でヒットした10年ほど前、番組で共演した“大御所女性歌手”に「すごくいじめられたんです」と告白。

「青山は、続けて『ちょいちょい嫌がらせ、じゃないですけど、やられてて。陰口も回ってきて』と話し、『あいつどうせ金持ちの娘やろ』と陰で言われていたことなども明かしました。しかし、この告白に対してネットからは『一方的に悪口暴露するのは、いじめと何が違うの?』『こういうの、言ったもん勝ちだよね』と疑問の声が噴出する事態になっています」(芸能ライター)

 青山といえば、2016年11月に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した際、小学校の頃から「嫌いな女は呼び出してタイマンする」「殴り合いする」というエピソードや、自分が気に入らない行動を取った女性に制裁を下したことなどを披露し、「サバサバを気取ってるけど、単に嫌な女なだけ」といったバッシングを浴びていた。

「青山はクォーターであるため、幼い頃からたびたび肌の色や顔立ちなどでいじめられていたことを告白していますが、そうした経験から得られた『いじめっ子に立ち向かう』という教訓を、バラエティ番組で『気に入らない奴はとりあえずタイマン』『いじめてくる人はビビらせればいい』とヤンキー感丸出しで話すため、好感度は急落下。そのため今回も『今度はいじめられっ子気取りかよ』『呼び出してタイマンで勝負したら?』という声が上がってしまったのでしょう」(同)

 トークの最後で青山は、今年になってその人物から連絡がきたと明かし、「もやもやした気持ちで友達になられへんから、とりあえずタイマンして」と直接告げたことなども明かしていたが、「また暴力で解決?」「タイマンすりゃいいってもんじゃない」などと、称賛されるどころか、呆れ声を集める結果となってしまった。

 青山が「いじめられた」とする“大御所”についてもネット上では推測が飛び交っているが、今回の暴露によって、諍いが蒸し返されないことを願いたいものだ。

(立花はるか)

拳で解決したがりだよね

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

青山テルマ、“大御所歌手”のイジメを告白も「またタイマンで解決?」と冷めた声相次ぐのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! アーティスト芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!