その他
【ジャニーズ研究会レポート】

ジャニーズWEST小瀧望、コンサート中に大号泣! その理由は「PARA!PARA!チャ~ハン」!?

小瀧望
なんていい話なんだ……!

 ジャニーズWEST桐山照史と中間淳太が木曜レギュラーを務めるラジオ『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(5月24日、文化放送)にて、メンバーの小瀧望がコンサート中に“号泣”したエピソードが明かされた。

 1月3日から行われていたWESTのコンサートツアー『ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018 WESTival』が、5月20日の北海道公演で最終日を迎えた。今回の放送では、最終日の公演に参加したリスナーから「最終日の『PARA! PARA!チャ~ハン』の時に、たくさんのスタッフさんがサプライズでパラパラを踊っていましたね。WESTは本当にスタッフさんにもファンにも愛されてるグループなんだなと感動しました」という感想が届いていた。

 それは一体どんなサプライズだったのか。桐山によると、コンサート本番「PARA! PARA!チャ~ハン」を歌っている際にイヤモニからスタッフの声がしたものの、何を話しているのかわからない、という状況が起こったそう。そんな中、小瀧がいきなり踊るのをやめ、急に泣き出すという展開が起こったとのこと。小瀧を心配しつつ桐山がステージを見ると、おそろいの黒いTシャツを着た大勢のスタッフが、曲に合わせてメンバーと一緒にパラパラを踊っていた……という一部始終を説明していた。

 このサプライズ、WESTメンバーには完全に内緒で行われたらしく、2人は「うれしかったね」とその時のことをしみじみと振り返っていた。小瀧が突然泣いてしまったことについては、桐山が「泣き虫なんですよ、アイツ」と愛情たっぷりにイジり、中間も「(コンサートの)構成けっこう、小瀧が背負っていた部分が多かったから。余計にあったんじゃないかな、安心というか」と、9歳年下メンバーの頑張りをたたえていた。

 この日小瀧が流した涙については、コンサート終了後にもネット上でいくつかファンのレポートが投稿されており、「小瀧くん、いち早くスタッフさんに気がついてたよね。踊るのをやめて、呆然と見つめ、感極まり涙ぐむ姿……こっちまで感動して涙が出てきたよ」「スタッフさんたちがたくさんステージに出てきて、一緒に踊ってくれて、見た瞬間に泣きそうになる小瀧くん。淳太くんが背中ポンポン頭ポンポンして慰めてくれた」「一列に並んで踊るスタッフさんたちに気付いて大感激、泣いちゃう小瀧くん。遊び心があって誰よりもWESTを愛してくれる、世界一ステキなスタッフさんたちに感謝です!」と、非常に感動する場面だったようだ。

 コンサートツアーは終わってしまったが、思わずホロリとしてしまう裏話が聞けた今回の放送。メンバー最年少の小瀧を桐山・中間、そしてWESTメンバーやスタッフがかわいがっている様子も十分に伝わってくる、ファンにとってはたまらない回となったはずだ。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニーズWEST小瀧望、コンサート中に大号泣! その理由は「PARA!PARA!チャ~ハン」!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ小瀧望ジャニーズWESTのニュースならサイゾーウーマンへ!