乳首ピアス=レズビアンって強引な推測!

ケンダル・ジェンナーが乳首丸出しドレスで登場も、大騒ぎするメディアに皮肉の効いた一言

 

oops

Kendallさん(@kendalljenner)がシェアした投稿 –

 3月に発売されたイギリス版「VOGUE」で、長年取り沙汰されているレズビアン/バイセクシャル疑惑について、「レズビアンじゃないと思うけど、わからない。今まで機会がなかったから」と語り、「経験次第で目覚めるかもしれないのか!」とレズビアン・ポルノ愛好家たちの妄想をかき立てたケンダル・ジェンナー(22)。

 男性とのウワサがあまりないケンダルは、10代後半からレズビアンとのウワサが立ち始め、2015年9月にファッションショーのランウェイで乳首ピアスをしているのが判明してからは「やっぱり!」とヒートアップ。レズビアン・ポルノには、乳首ピアスをしている女優がたくさん登場しているため、「乳首ピアス=レズかバイ」と思い込む人が多い。さらには、ケンダルがレズだという証拠を集めたTwitterアカウントまで登場。大親友のベラ・ハディッドらモデル仲間とベタベタする写真が大量に投稿され、騒がれたものだった。

 グラマラスな体形の妹カイリーや異父姉のカーダシアン三姉妹たちと比べ、線の細いケンダルだが、乳首の美しさは姉妹一。本人もご自慢なようで、ランウェイだけでなくプライベートでも乳首がはっきりと見える服や乳首をツンっと突起させた姿で外出。「ノーブラなんて大したことないじゃん! ノーブラはクールだと思う。セクシーだし楽だし、自分の胸を気に入ってる!」と開き直っている。そんな彼女の乳首にあこがれ、美容整形では「ケンダルのような乳首」とオーダーする人もいるのだとか。

 そんなケンダルが5月11日、カンヌ国際映画祭のパーティーに出席。着る意味があるのかと思うほどスケスケのミニドレスを、当然のようにノーブラで着用し、「ピンクの乳首丸出しじゃないか!」「乳首がメインのドレスなのか?」「下ははいているのか!?」とネット上で大騒ぎされている。

 乳首ドレスが大々的に報道されたことを受け、本人はドレス写真を「oops(しまった)」というキャプションと共に自身のインスタグラムへ投稿。「しまった」とは言いつつも、明らかに“なにが悪いの”“いまさらなに?”というような皮肉めいたコメントとなっており、「ケンダルは(セクハラ告白・撲滅運動の)MeTooやTime’s Upよりもフリー・ザ・ニップルなんだな!」「長年、フリー・ザ・ニップル活動してるもんな!」「頑張れ!」と応援する声が多数上がっている。

 これからも“美乳首”を世間に見せつける気満々のケンダル。「これだけ乳首を見せたがるのは、やっぱりレズだから?」と疑う声も根強いが、果たして……。

重力に勝てるうちに謳歌しておくのがノーブラの正しい所作

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ケンダル・ジェンナーが乳首丸出しドレスで登場も、大騒ぎするメディアに皮肉の効いた一言のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブケンダル・ジェンナーのニュースならサイゾーウーマンへ!