サイゾーウーマン世論調査

『わろてんか』葵わかなは「関西弁が変」「笑顔がヘタ」!? パッとしなかった朝ドラヒロインランキング

 昭和30年代から、実に57年にわたって放送されているNHKのテレビドラマシリーズ「連続テレビ小説」。主演を務める女優は“朝ドラヒロイン”として注目を集めるため、スターへの登竜門ともいわれているが、中には「印象に残らなかった」「役とのイメージに合ってなかった」などと、いまいちブレークできずに終わってしまったヒロインも。そこで今回、男女100人にアンケートを行い、近年、朝ドラヒロインを務めた女優でパッとしなかった女優と、その理由を聞いてみた。(調査地域:全国/調査対象:年齢不問・男女/調査期間:2018年02月08日~2018年02月22日/有効回答数:100サンプル)

asadorahiroinn

 

1803_warotenka139wa_1.jpg
『わろてんか』(NHK)公式サイトより

 1位は『べっぴんさん』(2016年度後期)で、子ども用品店「キアリス」の創業者・坂東すみれ役を演じた芳根京子で44票。デビューから3年にして、2,200人を超える中からオーディションで選ばれた芳根は、業界内で演技力に定評のある若手だが……

「良くも悪くも印象が薄い女優さん。特徴がないので、ただのいい子ちゃん止まりになっている」(43歳/女性)
「あまり派手な顔立ちでないことと、作品のストーリーや演じたキャラクターもなんだかこぢんまりとしていて、パッとしない印象」(51歳/男性)
「これといってきれいでもなく、演技が秀でてうまいわけでもなく、“パッとしない”を絵に描いたような人」(46歳/男性)

と、役柄と芳根のイメージが相まって、無難な印象に留まってしまった様子。

 朝ドラ終了後は、ドラマ『モンタージュ三億円事件奇譚』(フジテレビ系)や、映画『心が叫びたがってるんだ。』でヒロインを務め、先日最終回を迎えた月9『海月姫』(フジテレビ系)にも出演していたのだが、「朝ドラヒロインのわりにはあまり話題にならず、ブレークしていない印象が強い」(28歳/女性)「朝ドラを演じた後、あまり活躍している姿を見かけていない」(35歳/男性)と、やはり記憶には残らなかったようだ。

 とはいえ、「シナリオが面白くなく、娘の反抗期など気持ちが暗くなる週が続いたので、ヒロイン自体の魅力も下がってしまっていた」(33歳/女性)「戦争という激動の時代に生きたわりには、何が何でも成功してやるという覇気が感じられず、流されっぱなしのところが面白くなかった」(39歳/男性)と、「ドラマの内容がつまらないとヒロインも悪い影響を受ける」(46歳/男性)と脚本に難があったとする人も少なくなかったよう。「存在感という意味でパッとしなかったが、まだまだ新人だから、これから多くの作品に出ることで違ってくるのだと思う」(39歳/女性)と、今後の成長に期待する声も散見された。

わろてんか メモリアルブック (ステラMOOK)
フレッシュすぎても、フレッシュじゃなくてもダメ……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

『わろてんか』葵わかなは「関西弁が変」「笑顔がヘタ」!? パッとしなかった朝ドラヒロインランキングのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!