その他
【ジャニーズ研究会レポート】

デビュー当時は「やらされてるだけだった」!? 関ジャニ∞が“大阪時代”の苦悩を語り、ファンから悲しみの声続出

 今年、グループとして初めて野外音楽フェスティバル『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL』に参加した、関ジャニ∞。ジャニーズファンがほぼいない会場でパフォーマンスを繰り広げるという、“アウェー”な環境の中であったが、参加していたロックファンは大盛り上がり。「アイドルではなく、ちゃんとロックバンドだった」「ぜひ来年も参加してほしい!」など、ネット上にはロックファンからの好意的なコメントが多数上がるほどであった。また、6月28日に発売したオリジナルアルバム『ジャム』は、前作の『関ジャニ∞の元気が出るCD!!』を上回る勢いで売り上げを伸ばしており、関ジャニ∞の音楽性の高さが脚光を浴びている。

 そんな中、6月29日には音楽番組『SONGS』(NHK総合)に関ジャニ∞が登場。楽曲が生まれた背景や、アーティスト自らの人生観などが語られる大人の音楽番組で……

 

■続きを読む

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

デビュー当時は「やらされてるだけだった」!? 関ジャニ∞が“大阪時代”の苦悩を語り、ファンから悲しみの声続出のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!