ゆっくりたっぷり指で楽しむ! 「スローオナニー」のススメ

帰宅途中の電車で爆睡していたのですが、自分の“ビクンッ”で目を覚ましました。ノーハンドオナニーでイッたと思われていたらどうしましょう。誰も思っちゃいないですね。すみません、大根 蘭です。

 世間はゴールデンウイーク中ですが、家でボーっとしているアナタ! ゆっくり過ごせる大型連休は、癒しオナニーにピッタリな時間じゃないですか? といっても、いつものオナニーとは違います! たっぷりと時間を使ってこそ楽しめる「スローオナニー」について、お伝えしたいと思います!

◎“イク”が目的ではないオナニー
いつもは、自分好みのオナニー方法で“イク”ことが目的だと思います。さっさとスッキリさせて眠りにつきたいものですが、スローオナニーは、イクことを目的としません!「刺激を与え、焦らしながら快感を高める」と、気持ちよさを持続させることに集中することがポイントのオナニーです。“深い満足感が得られる”とオナニー大好き女子からも人気の方法です。

  スローオナニーのメリットは、なんといっても性感帯の開発ができること。全身の細かな部分まで触れて快感を高めていくため、今まで気づかなかった自分の感じる場所を見つけることができます。いつもは自分の指でクリをちゃちゃっと刺激してイッている方、中イキ経験のない方も、クリと一緒にGスポットを刺激して、中イキの感覚を探してみる絶好の機会ですよ!

◎どれくらいの時間をかける?
「スロー」って、一体どれくらいの時間をかければいいんだ? と悩みますよね。名前の通り、たっぷり時間をかけることが不可欠ではありますが、目安として、いつものオナニー時間より倍以上の時間をかけるようにしましょう。10分の方は20分、30分の方は1時間……とたっぷりゆっくりと行うことがコツ。長い分にはなんの問題もありません!

◎「指」以外は厳禁!
 スローオナニーに決まったルールはありませんが、実践していただきたいことは2つ。「全裸で行うこと」と「指をつかうこと」。リラックス&集中できる空間によって得る開放感がさらに感度を高めてくれます。準備段階としては、まず入浴をしてカラダをあたためてリラックスすることをオススメします。それでは、いざ実践です!

◆「全裸」の開放感で感度アップ

 お風呂から上がり、ベッドに腰をかけます。が、性感帯をいじるのはまだ早い! 全裸で肩やふくらはぎなど、疲れが溜まりコリを感じる場所を優しくマッサージしていきます。これが精神的に開放感を感じさせてくれるはずです。マッサージでまんべんなくカラダをほぐしていく流れで、自分の感じる場所もタッチしていきます。くれぐれも集中的に(イクまで)刺激しないようにしてください。イキそうになったら他の場所を刺激してみたり、焦らすことがポイントです。

◆「指」以外は厳禁!

普段は、ローターやバイブなど、おもちゃを使用してオナニーを楽しんでいる方も、「スローオナニー」を行う際は、登場させないようお気をつけください。というのも、刺激が強すぎると単調なオナニーになってしまい、全身に伝わる快感が消えてしまいます。全身を充分に優しく触ったあと、自分の指で乳首の側面や乳頭を優しくタッチ。これを繰り返していると、脳もカラダも敏感になってきます。それから、陰部の周りからゆっくりと攻めていき、クリやGスポットへと進んでいってください。

 相手に気遣いながら行うセックスではなく、自分の指によって気持ちよくなる、自分のためのスローオナニー。心も日頃のストレスも、解放しちゃいましょう!

(大根 蘭)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

ゆっくりたっぷり指で楽しむ! 「スローオナニー」のススメのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!