堀北真希、電撃引退の裏で……“実妹インスタグラマー”に芸能界がラブコール!?

 女優の堀北真希が先月28日、「これまでやってまいりましたお仕事から離れることを決意致しました」と、2月いっぱいで芸能界を引退したことを発表した。

 直筆メッセージで「このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたいと思っています」と、家族との生活を優先させることを明かした堀北。最後は「素晴らしい14年間を本当にありがとうございました」と締めている。

 堀北といえば、中学2年生で芸能事務所・スウィートパワーのスタッフにスカウトされ、熱心な口説き落としの末、2003年に女優デビュー。黒木メイサや桐谷美玲が所属する同事務所の看板女優として、おととし8月放送の単発ドラマ『妻と飛んだ特攻兵』(テレビ朝日系)まで、数多くの作品で主演を務めてきた。

 私生活では、おととし8月に俳優の山本耕史と結婚。昨年12月頃、第1子を出産した。

「堀北は、山本との結婚の意志を固めた段階で、引退を事務所サイドに申し入れていた。事務所は、引退を考え直すよう説得していましたが、本人は頑なだったとか。先日、ライオンとのCM契約が切れ、上戸彩にバトンタッチしたため、やっと引退を発表できた形です。スウィートパワーは、所属女優の私生活にも目を光らせていることで有名。堀北は、そんな事務所の厳しい管理下で青春時代を過ごしたことに、いろいろ思うところがあったよう。青春を謳歌する妹と自分を比べたこともあったのでは?」(芸能誌ライター)

 この「妹」とは、以前から堀北の実妹とウワサされきた原奈々美さんのこと。モデルとしてファッション誌などにたびたび登場しており、芸能人ではないものの、約13万人ものフォロワーを擁する人気インスタグラマーとしても知られている。
<!– Separator for PageBute –>
「容姿は堀北とウリふたつながら、私生活は真逆。いわゆる今どきの“リア充”で、過去には原さんと思しき女性が、オラオラ系彼氏に胸を触られているプリクラが流出したことも。結婚と同時に、引退説がささやかれ始めた堀北ですが、それに伴うように、ネット上では妹の芸能界入りを熱望する声も上がっていた。堀北の妹というだけで注目されますから、当然、芸能事務所から声もかかっているようですが、原さんは姉を間近で見ていたせいか、芸能界に魅力を感じていないのだとか」(同)

 過去のインタビューでは、「外に出ない」「趣味は、家で筋トレ」「お酒は好きだが、両親と家飲み」「着ていくところがないので、服は買わない」などと地味すぎる私生活を告白していた堀北。女優業と引き換えに、自由を手に入れたことを喜んでいるかもしれない。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

堀北真希、電撃引退の裏で……“実妹インスタグラマー”に芸能界がラブコール!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!