[連載]30代女子の「煩悩部屋」ビフォーアフター【煩悩001-6】

和室からアジア風を経て「北欧」へ!? 20代インテリアの残骸に埋まる「30女の混沌デスク」

 20代の捨てられない思い出、過去の恋愛、三日坊主のアイテム、蓄積された趣味のコレクション、不安の数だけ溜まるストック商品……。収納ライター・ito makiが、30代・女性のひとり暮らしにありがちな、モノと煩悩に支配された“汚部屋”を一掃。ゴミという名の過去を捨て、心ごと汚れを洗い流し、願いが叶う“悟り部屋”に変えていきます!

【煩悩001-6】ムーミンと熊手が謎コラボする「無国籍デスク」(Aさん・35歳)

006-01-500

 前回に引き続き、第1回目のクライアント・東京都23区内の2Kに住むAさん(35歳)のお悩みポイント「デスク周り」です。

<キッチン編>
VOL.1:「モノに支配された」30代女子キッチンの現実
VOL.2:30女の“汚キッチン”に宿るは、雑念と虫の気配
VOL.3:30女の可愛いセンスが「汚シンク」を構築!?
VOL.4:“中年男性”の貫禄漂う30女の「駄ラック」)

<リビング編>
VOL.5:ホコリと“期限切れ”だらけの「不摂生ラック」

 仕事を自宅ですることも多いAさんですが、増え続ける書類や配線コードで、ちっとも集中できないそう。さり気なく飾っているムーミンの額縁やマグカップが、和室の名残とアジアン雑貨で埋もれています。北欧風にしたいそうですが、「過去に買い揃えた雑貨を、適当に配置していったらこうなりました」とのこと。

 Aさんの希望である、「和室でも北欧風にしたい」「仕事のやる気が出る部屋にしたい」「掃除がしやすいように変えたい」を、すべて叶えていきます。

ぶら下がる雑草は、サウナグッズのヴィヒダだよ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

和室からアジア風を経て「北欧」へ!? 20代インテリアの残骸に埋まる「30女の混沌デスク」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ito makiカルチャー掃除汚部屋のニュースならサイゾーウーマンへ!