[連載]30代女子の「煩悩部屋」ビフォーアフター【煩悩001-3】

30女の可愛いセンスが「汚シンク」を構築!? “色と汚れ”の氾濫を一挙解決する「解決法」 

 20代の捨てられない思い出、過去の恋愛、三日坊主のアイテム、蓄積された趣味のコレクション、不安の数だけ溜まるストック商品……。収納ライター・ito makiが、30 代・女性のひとり暮らしにありがちな、モノと煩悩に支配された“汚部屋”を一掃。ゴミという名の過去を捨て、心ごと汚れを洗い流し、願いが叶う“悟り部屋”に変えていきます!

【煩悩001-3】色と文字の洪水…シンク回りが”繁華街の路地裏”のよう? (Aさん・35歳)

1-003-1-600

 第1回目のクライアント・東京都23区内の2Kに住むAさん(35歳)のお部屋。VOL.3では、シンク回りを片付けていきます。

VOL.1:流行遅れのルクエ、芽の出たイモ……「モノに支配された」30代女子キッチンの現実
VOL.2:30女の“汚キッチン”に宿るは、雑念と虫の気配……心の余裕のなさは、水場に現れていた!?

 キッチンがどことなく“昭和っぽい”と悩むAさんですが、これは、アパートの築年数が古いからだけではありません。ゴチャゴチャ溢れるモノと「色」が原因です。

 まるで繁華街のネオンのような情報量を感じませんか?


ある意味、酒が似合うキッチン!

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

30女の可愛いセンスが「汚シンク」を構築!? “色と汚れ”の氾濫を一挙解決する「解決法」 のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! itomakiカルチャー掃除汚部屋のニュースならサイゾーウーマンへ!