今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

強奪犯との写真流出、コネチケ発言でもNEWS・手越祐也がアイドルでいられるワケ

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

 tegoshi_kin◎褒めてます
 金塊強奪犯との仲良し写真流出、コネチケ人数流出、とにかくいろいろ出回りまくりの流出王、NEWS・手越祐也。誰から見てもヨゴレなのは明らかだが、一方でアイドルとしての輝きが随一なのも確か。

 「ボク、みんなのことが大好きだよ~!」という建前ではなく、「こんなオレのことが、好きでたまんないんだろ?」という本音で性交、いや成功している希有な存在。

 諸星和己で最後と言われた、ファンタジスタ・アイドルの流れを汲むのはもう彼しかいない。こうなったら必要悪を楽しまないと。外道の果てまでイッてQ!

◎ブレない男
 田中聖逮捕。特に驚きはない。あれ、逮捕されて事務所辞めたんじゃなかったんだっけ、くらいのフィット感。

 運転していた車の中から見つかった大麻に対する「自分のではない」という弁明も含めて、ジャストフィット! 次は誰だろう。山本裕典あたり、すでにフィット感すごいが大丈夫だろうか。

◎映像化期待
 ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の視聴率が本格的にピンチに。巷でうわさの「鳥貴族探偵」として、関ジャニ∞・大倉忠義が援護出演するしか延命法はないとの声が。

 どうせならほかにも、飼っている子犬に推理を任せっきりの「独身貴族探偵」草なぎ剛、お妃候補に推理を任せっきりの「学歴貴族探偵」嵐・櫻井翔、90越えの母親に推理を任せっきりの「世襲貴族探偵」藤島ジュリー、地元の友達に推理を任せっきりの「焼酎貴族探偵」中居正広と、豪華メンツ投入で、月9ラストに向け、ケツを拭きつつスパークして行ってほしい。見ないけど。

mishuran

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)、近著に『気になる「あそこ」見聞録』(新潮社)がある。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

強奪犯との写真流出、コネチケ発言でもNEWS・手越祐也がアイドルでいられるワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 週刊ヒトコト斬りのニュースならサイゾーウーマンへ!