その他

3500万部超の伝説的少女漫画が映画化! 『イタズラなKiss』鑑賞券プレゼント

itakiss.jpg
『イタズラなKiss THE MOVIE ~ハイスクール編~』公式サイトより

 1990年の連載開始以来、累計発行部数3500万部を超える人気漫画『イタズラなKiss』(集英社)の劇場版が、11月25日に公開となります。原作者の多田かおる氏の急逝により、未完のままとなってしまった本作ですが、今回の映画化に当たって、多田氏の遺したプロットを多く盛り込んでいるとのこと。さてどんなストーリーになっているのでしょうか。

 落ちこぼれだけど明るい性格の相原琴子(美沙玲奈)は、入学式のときから頭脳明晰、運動万能の同級生、入江直樹(佐藤寛太)に思いを寄せていた。3年生になり、意を決して直樹に告白するも「頭の悪い女は嫌い」とあっさり振られてしまう。持ち前の明るさで立ち直ろうとする琴子だが、そんな折、引っ越したばかりの自宅が倒壊。行き場をなくした琴子と父は、父の親友の一家でお世話になることに。ところが、その一家とはなんと入江家だったのだ。突然始まった、片思いの相手・直樹との共同生活。果たして琴子の恋はどうなるのか?

 本作は「ハイスクール編」で、今後「キャンパス編」の公開も決定しているよう。気になるキャストを見てみると、若手俳優&女優のほか、石塚英彦、石田ひかり、陣内孝則、ウド鈴木、水樹奈々といったなんとも言い難いメンツ……。しかし、クールな直樹が、だんだんと琴子に心を開いていくという少女漫画の王道展開は、原作を知らない人も楽しめること請け合いですよ。
 
 今回は『イタズラなKiss THE MOVIE ~ハイスクール編~』の劇場鑑賞券を3名の方にプレゼント。『イタキス』ファンの方も、「ウド鈴木の使われ方が気になる」という方も、奮ってご応募ください!

 

※10月31日正午〆
ご応募はこちらから

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク