【うわさの会見場から】

上戸彩、ベッキーの質問だけ徹底無視!? 「親友だったのに」「関係断絶か」とマスコミ騒然

uetoaya0915woman_01.jpg
イメージを売るお仕事ですから

 上戸彩が21日、都内で行われた「イソジン」の新製品発売記念PRイベントに登場した。2012年にEXILEのHIROと結婚し、昨年8月には第1子となる女の子を出産と、私生活も順調な上戸は、乾燥しやすい冬に向けて「家族も増えたので、部屋の加湿をしっかりしないといけないですね。私自身も風邪をひかないようにしたいと思います」と幸せいっぱいの様子でPRしていたという。

 上戸といえば、今年1月に発覚した、ゲスの極み乙女。川谷絵音との不倫騒動により、いまだに表舞台からほぼ姿を消しているベッキーの“親友”といわれている。しかし、騒動後に上戸は一切、ベッキーについて無言を貫いたまま。9月上旬に登場したイベントでも、報道陣の「ベッキーに一言!」という声がけに、聞こえないふりをしていたという。


「ちょうどこの日は、ベッキーが騒動後初のラジオレギュラー復帰と報じられたタイミング。イベントでは囲みの時間が設けられていなかったため、上戸側は『またベッキーのことを声がけされるのでは……』と警戒している様子だったのですが、上戸の退場時に記者から飛んだ質問は『愛ちゃんの結婚に一言お願いします!』だけ。かえって拍子抜けした様子でした」(ワイドショースタッフ)

 「愛ちゃん」とは、同日に結婚会見を行った卓球女子日本代表・福原愛選手のこと。上戸は先輩奥様として「おめでとうございます」と、笑顔で祝福していたという。

「上戸はどうやら、ベッキーのこと以外なら、記者の声がけに反応し、コメントをしてくれることがわかりました。幸せなママというイメージの上戸だけに、不倫のイメージが染みついたベッキーについてヘタに言及したくない……というのは理解できますが、現場では、『あれだけ親友アピールをしていたのに』『絶縁説もあながちウソじゃないかも』などとざわめいていました」(同)

 ベッキーは不倫騒動で、仕事だけでなく親友まで失ってしまったということなのだろうか。

やたら親友アピールしていた頃の方がニオったよ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  3. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  4. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 「オワコン女優」認定の3人は?
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  16. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  17. “消えたAKB48”河西智美は今
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 中居、「クソつまんねぇ」とポロリ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ