殿方は「白い靴下で!」と大興奮

クリーンなイメージの女優ゼンデイヤ、雑誌表紙に登場も「どう見てもオナニー写真」だと話題に!

zendaya-cover.jpg
こちらがウワサの「Wonderland」

 米ディズニー・チャンネルの人気青春ドラマ『シェキラ!』で、「頭も素行も良い、真面目系なロッキー」を演じ、一躍スターとなったゼンデイヤ。ディズニー・チャンネル出身のアイドルは、契約終了後にタガが外れるパターンが多く、マイリー・サイラスのように大麻やきわどいセクシャリティー表現が大好きになったり、ベラ・ソーンのようにインスタグラムに彼氏とのキス動画を投稿するなどの恋愛体質になったりと“変貌”をすることが多い。

 しかし、ゼンデイヤは『シェキラ!』終了後も番組で定着したキャラを否定することなく、2015年に放送開始したディズニー・チャンネルの新作ドラマ『ティーン・スパイ K.C.』にも主演し、今も局の期待に応え続けている。

 ファッションが大好きなゼンデイヤは、腹出しルックや、体にフィットした服を着ることも多いが、長身でスリムな体形からか、セクシュアリティを強調しているようには見られない。マドンナ親子が手がけるファッションブランドのモデルや、大手コスメブランド「CoverGirl」の広告塔を務めていることもあり、最近ではファッションリーダーとして認知され始めている。

 プライベートでも、真面目に勉強を続け、昨年には無事に高校を卒業。キャリアを優先させるため大学進学はしなかったが「学問は大事だから、将来必ず行く」「自分で授業料を払いたいから、まずは仕事」と発言。若い女性たちにポジティブな影響を与えたいと積極的に声を上げ、テイラー・スウィフトが率いるフェミニスト軍団にも加わり、「強い女」として一目置かれる存在へと成長していった。

 そんなゼンデイヤが、表紙を飾った人気カルチャー誌の表紙が、「オナニー写真だ」と大騒ぎされている。

 その雑誌は、最先端のファッションや現代アートを紹介する人気カルチャー誌「Wonderland」。同誌は5月26日、インスタグラムの公式アカウントで、夏号の表紙写真を公開。「夏号の表紙のお披露目! ワンダーベイビーと一緒に禅しよう」「もうすぐ発売!!」というメッセージを添えた。

 表紙だが、書斎に置かれたイスにゼンデイヤが座り、上半身をやや反らして目を閉じている写真。左手は胸に、右手は股間に落とし、足は開き気味である。ゼンデイヤの後方のスタンドライトが美しく光っており、なにかの“瞬間”を捉えたようにも見える。「禅」をテーマに掲げた雑誌としては、ゼンデイヤが深く瞑想する瞬間を写したかったのかもしれない。

「セクシーな表紙はわたくしたちにお任せください♪」

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  8. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  13. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  16. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー