[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

ワークショップが好きな小1の娘のために、塾も兼ねた理科実験教室を体験してきました!

kosodateillust219.jpg
(C)倉田真由美

 前回のコラムで書いたように、娘ココは小学校が入ってすぐクラスメイトの男の子からイスを蹴られたり、叩かれたりと暴力を受けていたのですが、担任の先生に相談して男の子と保護者に注意してもらったところ、それが収まりました。毎日学校終わりに、先生がココに「今日は殴られてない?」と聞いてくれています。かなりマメな先生でよかった!

 そんな娘ココの小学校生活は、学校が午後2時に終わり、そこから夕方5時半まで学童へ。夕方、妻くらたまが迎えに行き、オレが帰宅してから、翌日の時間割を見て教科書の準備、学校からの連絡帳のチェック、学童からの連絡帳のチェックをし、金曜日には上履きを洗う。これは全部オレがやっています。妻がココの小学校の準備をやると、なにかしら抜けがありそうで不安だからやらせたくないですね。

 ココは小学校より学童の方が楽しいらしい。「なにが楽しいの?」と聞くと、「工作がいっぱいできるから!」。毎日、学童で作ったものをなにかしら持ち帰ってくるんです。ここの学童にはクラフトルームという工作室があり、学童・児童館に遊びに来る小学生なら誰でも使うことができるんです。ココは、段ボールで作ったスマートフォンやパソコン、クジ引きBOXなど、1日に最低3個は作って、持ち帰ってくる。週5日は学童に行ってるので、1週間で15個の工作が自宅に溜まってくるわけですよ!

 初めはオレも妻も、「せっかくココが作ったものなんだから、部屋に飾っておこう!」と思っていたんですよ。が、毎日ものが増えて、もう家に置くスペースがなくなってしまった! ココの目の前で捨てると怒るので、寝てる間にちょっとずつ捨ててますね。かわいそうだけど、キリがないんでね。

 しかし、ココの工作に対するモチベーションは、マジですごいと思う。休日に出先でワークショップを見つけると、アクセサリーやらキャンドルアートやらなんでも作りたがるんです。そこそこ上手にできるから、もしかしたら、モノ作りに向いてるのか?

 そんなことを考えているとき、友人から、工作やワークショップ好きな小学生向けの理科実験教室(中学受験向けの進学塾も兼ねている)の存在を教えてもらいました。友人の娘も通っていたようで、五反田にあるそう。ネットで調べるとなかなか面白そうだったので、無料の体験入学を申し込み、先週ココと行ってきました。

 受付後は、白衣に着替えるんです。実験教室ですからね。生徒は20人ほどで、女の子はココともう1人だけ。4人で1つのグループになって座ります。この日は「空気をつかむ」という内容の授業でした。机に水槽があって、「コップを水に沈めたとき、コップに溜まっていた空気はどこにいく?」と先生が質問すると、みんなが手を挙げて答えるという流れ。ココもちゃんと手を挙げてるじゃないか!

特製実験キット、むしろ叶井さんが好きそうでした

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと