GID学会レポート2

性同一性障害をカミングアウトする時 当事者と親が語る苦悩

性同一性障害をカミングアウトする時 当事者と親が語る苦悩

 LGBTの人たちにとって心理的に大きなハードルのひとつとされるのが、自身の性自認について周囲に公表すること、いわゆる「カミングアウト」である。周囲の理解が得られるかどうか、そして親に受け入れてもらえるかどうか。生まれた時代や環境などによってハードルの高さはさまざまだが、偏見や差別に対する不安が全くないという人は少数派だろう。とくに、出生時の体の性と心の性が異なる「性同一性障害」(GID)の人たちの場合は、性転換手術をはじめとする治療を望む人が多いことから、カミングアウトされる側の親も少なからず戸惑いがあるはずだ。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

性同一性障害をカミングアウトする時 当事者と親が語る苦悩のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! LGBT性同一性障害のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「ガリクソンは闇金」告発者を実名暴露
  2. 『昼顔』劇場版、前評判が「最悪」!?
  3. 伊野尾慧、無礼キャラは限界?
  4. 真剣佑、改名&移籍の裏事情
  5. 福原愛、Twitter開設でアンチが監視体制
  6. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  7. ムショで自殺はなぜ起こる?
  8. 射精にこだわる“回数乞食”の男たち
  9. 山辺節子容疑者はどこを整形した?
  10. 熊田曜子、テレビ露出増のコワい裏事情
  11. 高橋一生が『直虎』で見せる芝居
  12. 2度目の不倫は罪の重さが違う?
  13. 木村拓哉『無限の住人』前評判は散々
  14. プウ美ねえさんが語るセックスレス
  15. 上戸彩、『VS嵐』出演で批判
  16. “雅子さまバッシング”の裏事情
  17. 斎藤工、セックススキャンダルの神対応
  18. ビオレの定番クレンジング3種のヤバイ点
  19. 島崎遥香、“いい子ちゃん”にキャラ変
  20. 芸能人衝撃のマタニティフォト集

ジャニーズの人気記事

  1. 伊野尾慧、無礼キャラは限界?
  2. 木村拓哉『無限の住人』前評判は散々
  3. 『鉄腕!DASH!!』城島がまたアレを作る
  4. 『ボク、運命の人~』低迷の3つの原因
  5. NEWS・小山、“整形疑惑”を完全否定

カルチャーの人気記事

  1. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 誤解している痴漢加害者の実態
  4. 口臭、汗、洗濯生乾きに化粧品臭! どいつもこいつも臭い職場に「無臭男子」が現れた!
  5. ノンケ攻略系BL好き必見の2作

海外ゴシップの人気記事

  1. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  2. MCハマー、55歳でもキレッキレのダンス
  3. コリン・ファレル、陰毛処理を失敗
  4. ハリー、元カノの名前に大慌て
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!