芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

ミスチルばりに「She So Cute」 って叫んでる!

【関連ワード】

セレブ

NickJonas01.jpg
「どもー、ニック・ジョナスで~す」と登場しそうな親近感あるポーズ

 2人の兄と共に結成したバンド「ジョナス・ブラザーズ」で、世界中のトゥイーンやティーンから絶大なる人気を誇ったニック・ジョナス(23)。バンド解散後、ソロ活動をするにあたり、クルクルヘアを丸刈りにしたり、ヒゲを伸ばすなどして大人の男性へと成長したことをアピール。これが「セクシー!」だと大当たりし、曲も大ヒット。いまは「第2のジャスティン・ティンバーレイク」として、注目を集めている。

 アイドル時代からプレイボーイとして有名だったニックは、マイリー・サイラス(23)、セレーナ・ゴメス(23)との交際を経て、2歳年上のイギリス人歌手サマンサ・バークスや、8歳年上のオーストラリア人歌手のデルタ・グッドレムと交際し、「年上好き」と騒がれるように。ところが2013年に同じ年のモデル、オリビア・カルポと付き合いだし、安定した交際へと発展したため、このまま落ち着くのかとみられていた。しかし、オリビアとは昨年破局。以降、複数の女性とウワサは流れており、その中でも9月末に激写された女優のケイト・ハドソン(36)とのパパラッチ写真は、大々的に報じられた。

 ニックは、これまでケイトとの関係について「話すことじゃないから」「胸に秘めておきたいものってあるだろう?」と発言。否定も肯定もせず、ノーコメントを貫き通してきた。

 そんな硬派なニックに、米男性誌「Complex」の副編集長ケレンサ・カデナが押し押しのオバさんパワーでニックに直球質問を投げたのだが、それに対するニックの回答が素敵だと、ネット上で大きな話題になっている。

 「Complex」最新号に掲載されているインタビューは、数時間にわたり、ビールやテキーラを飲みながらリラックスした状態で行われたとのこと。

 まずは、音楽の話からスタート。最も影響を受けた歌手を聞かれたニックは、「シャナイア・トゥエイン」と即答。艶やかな大人の色気のあるシャナイアは、グラミー賞を獲得したこともある人気カントリー歌手で、現在50歳。カントリーとポップをクロスオーバーさせた曲に影響されたと言いつつも、10歳のときにテレビで見た彼女の衣装をはっきりと覚えていると明かしたり、「シャナイアが自分のTwitterをフォローし始めたと知ったとき、オレは成功したって実感した」と語ったりと、子どもの頃から年上好きだったよう。

絶筆 梨元です、恐縮です。―ぼくの突撃レポーター人生録 「恐縮です」と言いながら聞くのがジャパニーズスタイル! amazon_associate_logo.jpg
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!