[ジャニーズ最新言行録]

SMAP・中居正広、「群れと派閥が嫌い」発言が波紋! ジャニーズ内部へ言及か?

nakaimasahiro03.jpg
中居くん、渾身の匂わせ発言

 SMAP・中居正広がパーソナリティを務めるラジオ番組『中居正広のSome girl’ SMAP』(ニッポン放送、11月14日放送)で「群れと派閥が嫌い」と発言し、注目を集めている。“派閥”といえば昨今、ジャニーズファンを悩ませているワードだけに、一部ファンの間で波紋が広がっている。

 この日の番組では、リスナーから寄せられたお便りを機に“イライラしたこと”についてトーク。中居は睡眠不足だと頭の回転が悪くなり、バラエティの収録で言葉が出てこなかったりしたときに「なんでできないんだよ」と、イライラに近い感情を抱くという。イライラしたことを人に愚痴ることはないと言い、誰かが自分の前で他人の悪口を話してきたときも、同調はしないんだとか。愚痴をこぼす人に対して「そいつ一回さ、連れてこいよ。俺が言ってやるよ」と寄り添うこともできなくはないが、中居いわく「そこにあんまり成長ないような気がする」という。そして中居はここで突如、

「僕はやっぱりね、もう昔からなんですけど、群れることが好きじゃない。群れと派閥が嫌いだから。群れること、派閥……まぁ、闘うんだったら、僕は1人で闘いたいタイプだから。で、闘う相手はだいたい、カッコイイことを言うようだけど、上の人の方が闘いやすいよね」

と、自論を展開した。この発言について、「さすがグループのリーダー」「中居くんらしい」「男気がある」と反応する声が上がる一方、「派閥」という単語に引っ掛かりを覚え「意味深」などと穿ってみるファンも続出している。

 ジャニーズでは近年、SMAPやKis‐My‐Ft2を担当する飯島三智マネジャーと、ジュリー喜多川副社長が管轄する嵐、関ジャニ∞ら、そしてジャニー喜多川社長案件の3大派閥に分かれているといわれている。今年はメリー喜多川副社長が「週刊文春」(文藝春秋、1月29日号)のインタビューで派閥の存在を否定したものの、メディア露出を見る限りでは派閥問題は解消されていないようだ。

 近年のテレビ番組などでは、嵐とSMAPら別の管轄に属するグループは同じ番組に出演する機会が少なく、露骨に棲み分けられている状況。

「最近でも、嵐・櫻井翔が司会を務める24日放送の『ベストアーティスト2015』(日本テレビ系)には、嵐のほかTOKIO、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT‐TUN、Hey!Say!JUMP、ジャニーズWESTや“中立”といわれるKinKi Kids、タッキー&翼が参加。SMAPはもちろんKis‐My‐Ft2も出演しません」(ジャニーズに詳しい記者)

 また、19日に放送される『ベストヒット歌謡祭』(同)はKis‐My‐Ft2のみが出演。ジュリー派からは一組も出演が予定されていない。その一方で、「派閥が崩壊している」とファンを喜ばせている歌番組もある。

「12月2日と16日の2夜にわたって放送される『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の出演者が“派閥超え”をしていると話題に。SMAP、TOKIO、KinKi Kids、嵐、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、Kis‐My‐Ft2の出演が明らかになり、『FNS、派閥で分けられるのかと思ってたら違った』『出演者を見る限り、派閥が崩壊してる』などと歓喜の声が出ています」(同)

 中居の「群れと派閥」発言がジャニーズの問題を意識したものかはわからないが、わずかな発言が物議を醸すほど、事務所の共演事情はファンにとってナイーブな関心事となっている。『FNS歌謡祭』のステージでは、嵐やSMAPが絡むことはあるのか、本番を楽しみに待ちたい。

ヒロム誕生会に1人で行ったのもそういうこと……?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  8. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  19. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと