卒業後も“会いに行ける”!?

“国民的アイドルグループ”の元メンバーが風俗嬢に!?  『有吉AKB共和国』レギュラー説も

akbmember.jpg
アイドルの人生もいろいろよ(撮影:岡崎隆生)

 20日発売の「フライデー」(講談社)が、“国民的アイドルグループ”のメンバーが風俗嬢になっていたと報じている。記事によると、元メンバー・Aは“会いに行けるアイドル”として有名アイドルグループで人気を博したものの、男性とのツーショット写真が出回ったことでグループから卒業。そのまま芸能界を去ったが、今年に入ってからは関係者の間で「風俗店で働いている」とうわさになっていたという。

 同誌はうわさの真相を確かめるべく、Aらしき女性が勤務するという都心の風俗店に潜入取材を決行。大人気で予約も大変だったとのことだが、記者の前に現れた黒髪ストレートの女性は、紛れもなく元アイドルのAだったという。誌面には、隠し撮りしたと見られる上半身裸のAなど、多数の写真が掲載されている。

 この事態に、当然ネット上では「一体誰!?」と議論が交わされている。“国民的”とのキーワードからAKB48やその関連グループの元メンバーであることはほぼ間違いなく、OやKなど、さまざまな名前が飛び交っている。

「選抜メンバーでもなく、何年も前にグループを去ってしまったAですが、ネット上では面白がってAの素性を調査するファンが続出しているようです。しかし、メディア関係者の間では、このAが2010年にグループを去ったメンバーだと特定されています。研究生ながら総選挙でアンダーガールズ入りしたAですが、交際相手とみられる男性との2ショットプリクラの流出で、その後、審査落ちに。当時は『有吉AKB共和国』(TBS系)にもレギュラー出演しており、公式サイトにも名前が入っていました」(芸能ライター)

 ネット上ではAの名前を挙げて「当時はぱるるより推されてたのに……」といった声も出ているようだ。そして過去に発生した“アイドル風俗嬢疑惑”にも飛び火している。

「以前ネット上でうわさになったのは、元HKT48のメンバー・菅本裕子です。14年5月下旬頃、菅本が風俗勤務していたといううわさが出回りました。同月28日に菅本はTwitterで『色々と噂が飛び交っているようですね。凄く悲しい』『ネットは怖いです。芸能界もう怖い』と胸中を打ち明けました。また、菅本がHKT48を卒業した12年頃にも同様のうわさが流れたことに触れ、『やっと忘れかけてたときに、また。悲しい』ともツイートしています」(同)

 ファンの中には菅本を擁護する者も見られたが、ネット上には彼女とうわさの風俗嬢を“検証”する者が続出。菅本のグラビアと風俗嬢の写真などを並べ、左わき腹の傷痕や腕のホクロの位置が一致していることが指摘されていた。

 菅本は疑惑否定し続け、Aらしき女性も元アイドルであることを肯定しなかったものの、このような疑惑を耳にするファンは、さぞ複雑な心境だろう。果たしてこれに続く者はまた現れてしまうのだろうか。

今後、数百人規模の元AKBが世に放たれるワケか~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  4. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  5. 「オワコン女優」認定の3人は?
  6. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. “消えたAKB48”河西智美は今
  15. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  16. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  17. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ