[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・二宮和也『弱くても勝てます』、平均9.8%! 『死神くん』ともに10%割れの惨況

yowakate-saisyu.jpg
『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(日本テレビ系)公式サイトより

 嵐・二宮和也主演ドラマ『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(日本テレビ系)が6月21日に最終回を迎え、視聴率は8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。また、同じく嵐の大野智主演『死神くん』(テレビ朝日系)は20日に最終回が放送され、9.6%で終了。2作品とも平均視聴率は一桁台にとどまった。

 初回13.4%を獲得した『弱くても勝てます』は11.7%、9.4%と徐々に数字を落とし、4話では7.6%を記録。7話からは7~9%台と4週連続で一桁を推移し、最終回の11話は前週から0.5%上回ったのみだった。

「14日に放送された10話の8.4%は、裏番組の『出没!アド街ック天国』(テレビ東京系、9.7%)にも負けて、民放最下位という悲惨な状況でした。今作のストーリーに魅力を感じなかった人も多いのか、嵐の二宮が主演であることや、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』『半沢直樹』(TBS系)といったヒット作の出演者を起用した割りに、平均視聴率は9.8%と10%を切ってしまいました。今期のドラマはまだ放送が残っている作品もありますが、全話の視聴率ランキングでは、ベスト3に入らないことがすでに決定しています」(芸能ライター)

 一方、大野主演の『死神くん』は午後11時台の放送ながら、最終回の9話は二宮のドラマを超えた9.6%で幕を閉じた。こちらも初回は11.2%と深夜帯にしては好スタートを切ったが、以降は伸び悩み、8話で8.4%の最低記録を更新していた。

「平均視聴率は9.7%だったため、放送時間が早い『弱くても勝てます』よりも健闘していた方でしょう。しかし、昨年1月~3月期に同じ金曜ナイトドラマ枠で放送されたKis-My-Ft2・玉森裕太主演ドラマ『信長のシェフ』は、平均10.8%でしたから、嵐メンバーの主演作にしてはやはり期待外れの結果だといえます。最終的に二宮&大野主演の2作品とも、初回の高視聴率を超えることはできませんでした」(同)

 11月3日にデビュー15週年を迎える嵐は、6月26~29日に東京ドームで『嵐のワクワク学校2014 ~友情がもっと深まるドーム合宿~』を開催し、9月にはハワイで15周年記念ライブを敢行予定。また、8月1~31日まで『ピカ☆ンチ』シリーズのスピンオフ作品が、東京・水道橋のTOKYO DOME CITY HALLで限定公開されるなど、ファンにはうれしいイベントが待ち構えている。次期は嵐メンバーの主演ドラマは予定されていないが、今後はテレビ界で嵐の人気を証明することができるだろうか?

DVDはバカ売れという不思議

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー