その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「パーナのみなさんお疲れ様でした」、テゴマス横浜公演で駅員がまさかのパーナ連呼

jnews03.jpg
コヤシゲファンは恥かかずに済んだか……

【ジャニーズ研究会より】

 現在全国ツアー中の、NEWSの増田貴久&手越祐也によるユニット・テゴマス。3月28~30日の横浜アリーナ公演にはマスコミの取材も入り、持ち歌である「青いベンチ」をマイクを通さない生声で歌い上げたことがニュースとなりました。今回のツアーでは2人が織りなす絶妙なハーモニーを引き立たせるために派手な特殊効果演出などはなく、ジャニーズコンサートでは珍しいシンプルな演出を心がけたステージに。大盛況のうちに終了した横浜公演ですが、現地では思わぬ騒動が起こっていました。

 コンサートに参加するファンにとってツアー限定のグッズを購入することも楽しみの一つですが、横浜公演では予想外にグッズの売り切れが続出。Twitterでは現地のファンが、コンサートに必要不可欠なペンライトをはじめ、パンフレット、うちわ、トートバック、タオルといったほとんどの商品が「売り切れになっている」と報告。今回の公演ではペンライトを使ったお客さん参加型の演出が含まれているようですが、肝心のペンライトが売り切れとなると、寂しい思いをしたファンの方も多かったのではないでしょうか。

 4月2日の福岡公演では、テゴマス自身が「グッズが好評」だと話し、手越が「売り切れで買えなかった子もいるのかな?」と気にかけていたよう。コンサートグッズは……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク