[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

『スマスマ』が月9超え! SMAP特番、高視聴率を連発で「裏番組の嵐が大敗」

smap04.jpg
テレビはまだまだSMAP天下?

 近年、嵐の猛追によって人気凋落が叫ばれているSMAP。CD売り上げでは嵐の最新シングル「Bittersweet」が初週51.2万枚を売り上げる一方、SMAPの「シャレオツ/ハロー」が初週20.8万枚と遠く及ばないが、テレビ番組の視聴率では、いまだにSMAPがベテランの底力を見せている。今回は3月上旬に放送されたSMAP関連の特番を中心に、視聴率を検証する。

 まずは3月2日に放送された『テレビ東京開局50周年特別企画 50年のモヤモヤ映像大放出! この手の番組初めてやりますSP』(テレビ東京系)。かつて『あぶない少年III』『愛ラブSMAP!』など、数多くのテレビ東京番組に出演していたSMAP。この日の特番ではメンバー全員が18年ぶりに同局に登場し、テレビ東京でしか見ることのできないお宝映像もオンエアーされた。

「番組の視聴率は10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)でしたが、民放では『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系、18.3%)にのみ負け、2位の好成績でした。普段の同枠は一桁後半が通常のため、SMAPの貢献度は高かったと言えるでしょう。また、中居正広が司会を務め、SMAPも出演した『震災から3年“明日へ”コンサート』(NHK、3月10日放送)は12.7%で、同時間帯では民放の『有吉ゼミ2時間SP』(日本テレビ系、15.4%)に次ぐ2位でした」(芸能ライター)

 そして、テレビ朝日系では草なぎ剛主演のスペシャルドラマ『スペシャリスト』の第2弾が3月8日に放送され、16.1%の民放トップを獲得。翌日放送の『テレ朝SMAPバラエティ部「スマシプ」』は、民放3位ながらも14.4%と高い数字を出した。

「昨年5月の『スペシャリスト』第1弾は19.4%を記録し、裏番組だった『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)の8.0%と大きく差をつけ、ネット上でも『SMAPと嵐でダブルスコアの差がついた』と話題になりました。今回はダブルスコアではなかったものの、『しやがれ』が9.6%で、二桁超えはならず、またしても『スペシャリスト』に敗北。嵐の番組では、松本潤主演の月9『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)が、1月27日~2月10日まで、後番組の『SMAP×SMAP』に視聴率で負けていました。2月下旬からは『失恋~』の数字が右肩下がりに落ちていることもあるのか、『スマスマ』も下降傾向にあります」(同)

 今月放送のSMAP関連特番の中では、テレビ朝日の『スペシャリスト』『スマシプ』が合格ラインの結果を出したが、3月15~16日には木村拓哉主演のテレビ朝日開局55周年記念ドラマスペシャル『宮本武蔵』が放送される。大型時代劇とあって放送前から注目を浴びている同作だが、果たして視聴率ではどのような数字を出すのだろうか?

いや、TOKIOの強さハンパねぇッスわ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク