米版『ビッグダディ』な展開!

リアーナ&C・ブラウン、元カレ・元カノ・親まで巻き込みSNSケンカ

ChrisRihanna02.jpg
地元の和民かドンキにいそうなカップル

 クリス・ブラウンとリアーナのカップルが互いに嫌がらせ攻撃をしており、タブロイドを大喜びさせている。たわいない痴話ゲンカなのかと思いきや、クリスが昨年ニューヨークのクラブで乱闘騒ぎを起こしたラッパーのドレイクやクリスの元カノ、クリスの父親まで絡んでおり、ややこしい問題に発展しそうだ。

 ハリウッドに大きな衝撃を与えたクリスのDV騒動から4年の月日を経て、完全復縁したと報じられていたクリスとリアーナ。「ついさっきまで、ベッドで一戦交えてました」と言わんばかりの際どい写真を写真共有サービス「インスタグラム」に次々と掲載し、パパラッチの目も気にすることなくデートを重ね、クラブで仲良くマリファナを吸う姿も撮られていた。リアーナは「この愛をもう2度と手放したくない」と情熱的な発言をし、このまま一気にゴールインしてしまうのか、とタブロイドは色めき立った。

 4月に入り、クリスがリアーナ抜きで美女たちといちゃつきながらパーティーを楽しんだと報じられたが、その直前にリアーナのコンサート控え室を訪れ、情熱的なキスを交わしていたことが判明。恋人関係は安泰だとみられていたが、そこは予測不可能な2人のこと。ここにきて、突然、お互いに嫌がらせを始めたのである。

 先制攻撃を仕掛けたのはリアーナ。4月27日に突然、クリスが以前クラブで大ゲンカをしたドレイクのインスタグラムをフォローし始めたのである。激怒したであろうクリスは、その翌日、Twitterでリアーナをフォローするのをやめた。そして、リアーナが大嫌いな、クリスの元カノであるカルーシェ・トランのTwitterをフォローし始めたのだ。

 これにブチ切れたのか、リアーナは28日のうちに、さっぱりとしたイケメン黒人男性とべったり寄り添うツーショット写真をインスタグラムに2枚掲載。お互いのほっぺたにキスしているイチャイチャ写真に、ネット上では「クリスはリアーナが浮気するんじゃないかと常に疑っているのに、この写真はマズイ」と心配する声が上がった。

 米タブロイド紙「ニューヨークポスト」によると、この写真が撮影されたのはニューヨークの人気クラブ「ピンク・エレファント」。リアーナはショーを終えた後、女友達と共にこのクラブを訪れたそうで、ぽっちゃりラッパーのショーン・キングストンらの隣のテーブルについたとのこと。ショーンの「Beautiful Girls」が流れると、リアーナは大喜びし、ショーンにお尻を突き出して激しく振りだしたという。「まるでラップダンスをしているようだった」と同紙は伝えている。

 これに対するクリスの反撃はまだだが、2人がSNSを通じて激しい撃ち合いをしている真っ最中の28日、クリスの父親・クリントンがメディアに登場し、「クリスとリアーナにヨリを戻してほしくはなかった」としんみり発言。48歳になるクリントンは、タブロイド紙「ニューヨーク・デイリー・ニューズ」の取材に対して、「男と女の関係というのは、いかにうまくバランスを保つかにかかってるだろ?」「奔放で気まぐれなのも大事さ。でも、2人ともそういうタイプだとダメになる。どちらかが、しっかりした論理的な人間じゃないといけないんだ」と述べ、クリスとリアーナは互いに毒になる関係だと断言した。

 クリントンは、「このまま、(リアーナと)ローラーコースターのような関係を続ければ、息子はマイケル・ジャクソンやホイットニー・ヒューストン、エイミー・ワインハウスのように自滅してしまうだろう」とまで言い切っており、リアーナを相当にカチンとさせたとみられている。

 リアーナに同情する声が上がりつつあるが、一方ではリアーナがなぜドレイクのインスタグラムをフォローし始めたのか、真意がわからないという声が多く上がっている。ドレイクは4月12日にラジオ番組に出演し、昨年起こしたクリスとの乱闘事件について、「奴はさ、オレを見ると不安な気持ちになるんだよ。オレの方がいい曲作るし、最高にイケてるし、奴が愛した女は一時期オレに夢中だったしさ」と説明。「オレはさ、ただ本物の男らしく彼女に接しただけなんだぜ。リスペクトの気持ちを持ってさ」とリアーナからすり寄ってきたような発言をして、ネットで大きな話題となっていたからだ。「まさか、リアーナが?」「寄ってきてるのは、クレイジーなアマンダ・バインズだけじゃないか」と陰口も叩かれており、あえて、そのドレイクをリアーナがフォローしたのは、果たしてクリスの怒りのスイッチを押したかっただけなのか、別の意図があるのか、よくわからないことも、ファンを混乱させる一因となっている。

 5日に24歳の誕生日を迎えるクリス。リアーナは彼のために、世界で75台しかないメルセデス・ベンツSLRマクラーレンを約1億円で購入したと伝えられているが、クリスがその車を乗り回す姿は見られるのだろうか。

 元カレ、元カノに、親まで巻き込んだリアーナとクリスの激しい愛のバトルの行方から、当分目が離せそうにない。

リアーナは美奈子ぐらいの肝っ玉を持て!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  14. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  15. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  20. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー