その他
【ジャニーズ研究会レポート】

【ぶっちゃけ発言】岡田准一「僕はテリーズ事務所なんです」

【ぶっちゃけ発言】岡田准一「僕はテリーズ事務所なんです」

 今年4月からスタートした、日本テレビ系放送の『未来シアター』。この番組は、羽鳥慎一、NEWS・小山慶一郎と加藤シゲアキの3人が劇場支配人役を務め、毎回1組のゲストを迎えて、VTR鑑賞とトークを繰り広げている。鑑賞するVTRには、さまざまな分野の“革新者”が登場し、その人物に最もふさわしい名曲にのせて上映される。VTRを通して、MCの3人とゲストがそれぞれの人生と照らし合わせながら本音を語り合うところも見もの。  9月21日のゲストは、V6の岡田准一。VTRの1本目は、義肢装具士の沖野敦郎さんにスポットを当てたものだった。沖野さんは、パラリンピック出場者の春田純さんの義足づくりに懸け、10年間二人三脚でともに歩んできた。バックに流れるAqua Timezの「虹」にある「絆という名の虹が架かったね そして二つの空がやっと一つになって僕らを走らせるんだ」という歌詞が何ともしっくりくる。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

【ぶっちゃけ発言】岡田准一「僕はテリーズ事務所なんです」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!