[連載]安彦麻理絵のブスと女と人生と

手島優のスッピンが気づかせてくれたこと――気持ちの激昂が女を美人に仕立てる!


(C)安彦麻理絵

 タレント・手島優のスッピン画像を見て、ビックリした。ウワサには聞いていたけれど、ここまで「凄い」とは思わなかった。ネットでその画像を見て「ええええええ~~!!??」と、思わず声を上げたほどである。もう、「驚愕」とかいうレベルを超えている。芸能人のスッピン晒しブームもここまでくると……この人を超える逸材は、果たして存在するのだろうか? 世間では「ハニワっぽい」とか言われてるようだが、私の印象は、なんていうか「後ろ姿のまま、首だけググググ……と180度回転させて、そのまま歩いてきそうな顔」「呪い」……という、そんなホラーじみたものを感じた。人のスッピンに対して、そんな感想を持つのは失礼千万という事を十分承知の上で、こんな事をほざいてしまったが、それにつけても。「化粧って凄い」と、久し振りに唸り声を上げてしまった。

 これは、世の中の女たち(主にブス方面)に、夢と希望を与えた事になるのだろうか……なるんだろうな。だって私、「やっぱりアイライナーって必要なんだ!!」と、激しく実感して、仕事の打ち合わせに行く前に、ハンズに寄り道して、思いっきりブスショッピングをしてしまった(「K-パレット・リアルラスティングアイライナー1DAYタトゥー」って、名前がもう、なんとなくブス)。あの驚愕スッピン画像を見て「コレだったら、アタシの方がまだマシ!!」と、鼻息を荒くした一般女性も数多く存在するかもしれない。確かに、一般人でコレより綺麗な女はワンサカ存在する。しかし。今回のこの「スッピン画像騒動のキモ」は、そこではない。そこで留まってはいけない。我々女は、今回の事から「己に化粧をほどこす時に必要なのは、テクニックよりも、激しい気持ちの高ぶり」という事を、再確認しなければならないのではないだろうか?

 ……だんじり祭りと、長崎くんちと、なまはげの来襲を一度にやらかしたくらいの、そのぐらい激しい盛り上がりが、女を激変させ、美人に仕立て上げるのだ。多分、手島優は化粧をしてる時の「そんな気持ちの高まりっぷり」が、ハンパない人なのだろう。だからあそこまで激変できる。あのビフォーアフターぶりから察するに、その、盛り上がりっぷりは、一般人が真似できないようなレベルなのかもしれない。だからこそ、ザ・芸能人をやっていられるのだろう。その部分を、我々一般女性(特にブス方面)は、激しく見習うべきである。しかし、それにつけても、ああまで激変してくれるんだから、メイクさんからすれば、こんなに化粧のしがいのある女もいないだろう。メイクしながら、されながら、お互いに「あああああ、きたきたきたきた、顔がどんどん変わってきたわよ!!」てな具合に、一緒に激しくイキあってるんじゃないだろうか? 

 手島優の今回のスッピン晒しは、今までの生ぬるいスッピン晒しブームに、風穴をあけたと言っても過言ではないだろう。手島を上回るような、さらなる「ビックリ人間」が登場してくれる事を、我々女は期待するばかりである。果たしてどの芸能人がそんな暴挙に出てくれるのか……。それにしてもアレですね、一般人の女が手島優に、スッピンでは勝てても、やはり「あの体」には、到底かなわないという……。「商売になる体」っつーのは、そうそうあるもんじゃないって事か。

女、死ぬまで祭り人間!

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

手島優のスッピンが気づかせてくれたこと――気持ちの激昂が女を美人に仕立てる!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ブスと女と人生とのニュースならサイゾーウーマンへ!