【不定期連載】芸能界覆面座談会 

藤井リナに山口もえ、スキャンダル続きのスターダストは事件が大好き?

hujiirina.jpg
「ヒカリ」/ファー・イースタン・トライブ
・レコーズ

 本当は言いたいのに、言えないネタを持ってる芸能記者さん、集まれ~! 芸能ニュースの摩訶不思議なお話からウソか真か分からないお話まで、記者さんたちを酔わせていろいろ暴露させちゃった☆

A……スポーツ紙記者:グラドルからジャニーズまで、芸能一筋15年の芸能記者
B……週刊誌デスク:日中はラジオでタレントの発言をチェック、夜は二丁目に繰り出し情報収集を行う事情通
C……WEBサイト記者:通常ニュースから怪しいBBSまで日参、膨大な資料を作り続ける駆け出し記者


■矢口真里、やっぱり結婚しました

A 完全に僕たちの読み通りでしたね!(前回参照

C 自慢するほど大当たりってこともないと思うけど(笑)。Bさんは妊娠説まで打ち出してましたからね。

B 「そうかもしれない」って言っただけだろ。新聞記事では身長差がクローズアップされて、後追い週刊誌は「果たしてセックスはうまくいくのか?」という特集が多かった(笑)

C 婦人科の女医さんが「座位をオススメします」とまじめに語っていてウケました。

B それと、第一報はエイベックスというか浜崎あゆみの結婚に完全に持ってかれた矢口だけど、今回の入籍ではアップフロントが巻き返したよね。

A 沢尻エリカが海外から帰国したのも、ちょうど同じ日でした。でも、今回は沢尻の扱いはしょぼかったですよね。

C 何がしたいのかよく分からないですからね、沢尻。あ、先日も都内の実家から普通に出てきて、そのまま1人で飲みに行ったそうですよ。

A 沢尻が再び注目を浴びるのは離婚が成立してからでしょうか。

■事務所の管理が悪い!? 所属タレントにスキャンダル続々

A 山口もえの夫、尾関茂雄氏が風営法違反で逮捕。衝撃でしたね。

C 会議中に第一報が入って、急きょ中断して全員でテレビに釘付けになってしまいました。

B 前からいい話は聞かないよね。沖縄で自己啓発セミナーを主催したとか、横領事件に関与していたとか。

A 山口の所属事務所(スターダストプロモーション)がどの程度まで把握していたのかは疑問ですが、すでに山口本人には離婚の意志もあるそうです。

B スターダストといえば所属している藤井リナが、海老蔵事件にもかかわっていて先日逮捕された石元太一の交際相手だと報道されているよね。こっちもちゃんとケアしてるのかな。

C 次から次へとスキャンダルで、ハッピーな話題といえば梨花のオメデタくらいでしょうか。

B これ、山口の記事を少しでも小さくするためにスポーツ紙にリークした、とも読めるよね。妊娠5カ月とやや遅めの発表だし。

C すさまじい邪推ですね(笑)。

B それに何だかんだ言って、騒がれるのは大好きみたいだよ。スターダストって。沢尻も最後まで手放さなかったくらいだし。

A 契約解除になった瞬間、所属タレントに対して薬物検査するって発表しましたよね。

B 沢尻の薬物疑惑が浮上していた時期だったし、当て付けかよ! って感じだった。

■加護チャンは大丈夫なの?

A 加護亜依が「女性自身」(光文社)に「芸能活動停止危機」と報じられています。しかも華原朋美の元交際相手と同居中で、所属事務所は勝手に事務所をくら替えしたことに激怒。サイゾー本誌(2011年6月号)の加護インタビューも取り上げられてましたが……。

C その所属事務所から再び移籍して「いよいよ再始動間近」と話していた加護ですが、事務所サイドは「契約は切れていない」と反論。それに対して加護もブログで「弁護士を通じて11月に正式に契約を解除しました」と、完全な泥仕合ですね。

B 加護ちゃんの交際や移籍騒動自体、元の事務所がマスコミに情報を流した可能性があるよね。

A なるほど、ネガティブキャンペーンか。

B もともと、あまりいいうわさは聞かない事務所だしね。元AKB48でAVに転身した、やまぐちりこも引き取ったみたいですし、一時期姿を消していた野久保直樹の獲得に動いたこともあったとか。

C へぇ~、がけっぷちの人をあえて所属させる手法なんですね。

A いずれにしても、タレントの事務所移籍はあまりいいイメージでは見られませんよね。

B どんな理由や経緯にせよ、結局カネ絡みであることは間違いないからね。「やりたいことができない」=「現状(給料)に不満がある」と考えていい。

A そういえば、「日本一のお尻美女」という称号を持つ渡辺万美というグラドルが昨年の1月までサンズエンタテインメントに所属していたいたんですが、契約が終了してから見てなかったのに、先日舞台でひょっこり復帰していましたよ。

C 堺正章の長女が出演していた作品ですね。渡辺はセクシーダンサー役で「本番中にポロリしちゃった」と話していました。

B 彼女は野田社長の秘蔵っ子と言われて注目されていたけど、すぐに「舞台がやりたい」ってサンズは辞めちゃったそう。バイトをしながら復帰を夢見ていたところ、現在の事務所に拾われたみたいだよ。まったく脚光は浴びていないけれど。

A 野田社長からすれば「ウチでもう少し我慢して頑張っていれば……」というところでしょうね。

■キャンディーズ田中好子さんの夫は”第二の山路徹”

A GW前後くらいから、芸能界は訃報の嵐でした。

C 田中実さんと上原美優さんは自殺。東映名誉会長の岡田茂さん、SM小説の団鬼六さん、児玉清さん、長門裕之さんも病死しています。

A 僕はほぼ毎週葬儀の取材現場があって、喪服を新調してしまいました。

B そういう現場記者、多かったはずだよ。相次ぎすぎた。

C 中でも一番衝撃的だったのは、やはりキャンディーズのスーちゃんこと田中好子さんでしょうね。

B 夫である小達一雄氏が、スーちゃんの入院していた病院前で会見して発表したんだよね。

A 彼は評判悪いですよ。葬儀後に「週刊女性」(主婦と生活社)で不倫と隠し子の存在が暴かれていました。

B 悪いなんてもんじゃないよ。スーちゃんは個人事務所に所属していたんだけど、前の事務所は「いくら仕事をしても全部小達が持っていってしまう」と、泣く泣く退社せざるを得なくなったって話。元事務所の社長さんには、当時から小達氏の女性問題について相談していたみたい。

A そもそも、亡くなった直後にマスコミを呼んでその場で会見ってのも、ちょっとわざとらしいですよね。普通だったら事務所からFAXなどで発表するのに、わざわざ自ら呼び出すってのはいかがなものかと。

B わざと注目されるように仕向けて、ウラでは女あさり。これじゃ麻木久仁子と大桃美代子のツイッターバトルで有名になった、山路徹氏と同じだね(苦笑)。

■心配なのは釈由美子の精神状態?

C 最後にちょっといいですか。最近は釈由美子のブログがヤバいんですよ。

A 何がですか?

C 釈のブログは獣医さんとの熱愛発覚の時から日参してるんですが。明らかにアゲアゲな時と、反対にダークな時が混在していて不安になるんです。最近では「また激ヤセした」という話題もありましたし。

A 釈は2010年にイケメン獣医さんとの結婚前提の真剣交際が明らかになりましたね。その後、破局してしまったようですが。

B お相手の方は釈由美子が有名人とは知らなかったみたい。スポーツ紙に交際が報じられたその日、彼の病院の前にはマスコミが大挙してしまい、それでかなり引いてしまったんだって。

C あんまり芸能界とかに興味のない人だったんですね。その後しばらくブログもストップしてしまって、心配していました。

B そのブログの更新頻度や中身で、ある程度は釈のバイオリズムが読めるそうだよ(笑)。事務所関係者から聞いた話だけど。

A というと?

B 獣医と破局、というか仲が険悪になった時はブログが止まって、その後破局のつらさを乗り越えた時から更新再開したんだって。

C 分かりやすっ。ちなみに先月は愛犬の写真を載せて「こんな私を必要としてくれてありがとう」と書いていますが?

B うーん、婚期はもうしばらく先……ってところかな(笑)。

『ヒカリ [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]』

邪推がすごいですね、記者のみなさん!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
この熱愛はきな臭い? 事務所の力が透けて見える芸能人のカップル事情
沢尻エリカのXデーまであとわずか! ネガティブ情報のリーク合戦が勃発?
オセロ中島知子の休養発表に、業界からは「芸能界追放もやむを得ない」



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

藤井リナに山口もえ、スキャンダル続きのスターダストは事件が大好き?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 加護亜依山口もえ沢尻エリカ田中好子矢口真里芸能ウラ情報藤井リナのニュースならサイゾーウーマンへ!