[女性誌速攻レビュー]「VERY」7月号

「VERY」の細部ににじみ出る、お受験ママのファッションと受験校のヒエラルキー

「VERY」の細部ににじみ出る、お受験ママのファッションと受験校のヒエラルキー

 先月号の「VERY」のレビューでもご紹介した通り、「VERY」「STORY」など光文社の主要女性誌が震災後に読み応えのある、丁寧なコラムや座談会などを作っています。今月号の「VERY」でも、政井マヤ、小島慶子、堂珍敦子、立教新座中学・高等学校の渡辺憲司校長による座談会「『母親としての覚悟』の持ち方」が掲載されています。他社の女性誌でもちらほらと「節電」「放射能」などの言葉が躍る企画はありますが、震災後に母として、女としてどう生きるかという問題に正面からがっぷり四つで向き合えるのは、これまで読者と多くのものを共有してきた光文社だからこそ。「セグメント」と言ってしまえばそれまでですが、夫の社会的立場、ライフスタイル、世帯所得といった分かりやすいものから、「他人からの羨望と、見得のギリギリのバランスで生きる苦しさ」「お受験で味わう孤独感」「若さへの嫉妬と老いへの恐怖」といった精神的なところまでフォローし(時にはとんでもないことを提案しつつ)、寄り添ってきた雑誌だからこそ、正念場で読者をひきつける求心力を発揮するのだと思いました。「GLAMOROUS」(講談社)や「InRed」(宝島社)はどちらも既婚・未婚を問わない雑誌がゆえに、「VERY」「STORY」のような求心力は持っていないように感じます。導入はマジメになってしまいましたが、今月の「VERY」もその求心力を遺憾なく発揮したつくり(反面、部外者を置いてきぼりにする)ですので、細かく見ていきましょう。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「VERY」の細部ににじみ出る、お受験ママのファッションと受験校のヒエラルキーのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! VERY女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 女性タレントの全裸セックス写真流出!?
  2. 『24時間』ランナー未発表の裏事情
  3. 女子アナ、全裸ベッド写真流出?
  4. 高橋一生、なぜアンチ急増してる?
  5. 芸能関係者が震えた“芸能人流出写真”
  6. 松居一代、ホリプロ&セブンとの対決
  7. 中島健人『ここさけ』が大爆死!!
  8. 草なぎ、異例の「連載継続」発表
  9. 『未満都市』の視聴率に日テレ落胆
  10. 『ミになる図書館』打ち切れないワケ
  11. 小原裕貴起用にテレビ界が冷やかなワケ
  12. 松本人志の筋肉にファン「加減しなよ」
  13. KinKi Kids『未満都市』が盗作炎上! 日テレは否定も「金は出す」「泣き出す」醜態!?
  14. ビジュアル系バンドの物悲しい現在
  15. 元極妻が語るセックスドラッグ裏話
  16. 『過保護~』黒木瞳は視聴者人気最悪?
  17. フジ『セシルのもくろみ』がテレ東以下、月9は3年ぶり好記録! 7月期ドラマ初回ランク
  18. 珍解答でおバカがバレた女優・俳優
  19. 『コード・ブルー』第2話も古参ファン落胆?
  20. 芸能界激震させた「音声流出」事件

ジャニーズの人気記事

  1. 芸能関係者が震えた“芸能人流出写真”
  2. 中島健人『ここさけ』が大爆死!!
  3. 草なぎ、異例の「連載継続」発表
  4. 『未満都市』の視聴率に日テレ落胆
  5. 『ミになる図書館』打ち切れないワケ

カルチャーの人気記事

  1. 法改正でも変わらない性被害者への視線
  2. 『風俗嬢のための護身術講座』に学ぶ
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. ボスママに「ブタ」と罵られ……
  5. 「山口敬之レイプ疑惑」に新事実も!?

海外ゴシップの人気記事

  1. 1Dハリーの新曲は誰との思い出?
  2. ビヨンセの産後の体重が注目の的
  3. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  4. J・ロペス、新恋人とのベッド写真!?
  5. R・ケリー、セックスカルト形成?