『臨場』ファンもガッカリ

「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に

uchino.jpg
内野聖陽オフィシャルサイトより

 昨夏、写真週刊誌「フライデー」(講談社)でW不倫と飲酒運転疑惑を報じられ、現在謹慎中の内野聖陽。マスコミの前に姿を見せない日々が続いているが、内野主演で続編が期待されるテレビ朝日系『臨場』シリーズの続編が暗礁に乗り上げ、ボロボロになっているという。

「このドラマのスポンサーは大手自動車メーカー。飲酒運転疑惑なんて報じられては、そりゃあねぇ~。『臨場』は高視聴率ドラマだから続編があってもおかしくないけど、続編は期待できないでしょう」(テレビ関係者)

 さらに、内野の騒動直後、内野の所属する文学座の代表・戌井一郎さんが肺炎のため他界。94歳と高齢ではあったが、あまりのタイミングの悪さに内野も「俺のせいで……」とふさぎこんでしまったという。事実、近親者のみ集められた戌井さんの葬儀・告別式に内野の姿はなかったという。

「内野さんは下積み時代も長く、こつこつ頑張って今のテレビ界での地位を築いた。それがあのスキャンダルで台無しになってしまったため、本人は相当落ち込み、白髪も増えたとか」(舞台関係者)

 内野は4月にスタートするTBSドラマ『JIN―仁―』の続編で復帰予定だが「破天荒な坂本龍馬役を演じることができるか心配ですね。前作では現場でもムードメーカーになっていましたが、今回は周囲から励まされる立場。本人も辛いでしょう」とドラマ関係者も不安を隠せない。

 「フライデー」が報じた内野の飲酒運転疑惑は、週刊誌編集者が選ぶ「雑誌ジャーナリズム大賞」の候補にも名前が挙がっているというから、この騒動が風化するのもまだまだ先になりそうだ。内野にとっては胃の痛い日々が当分続くだろう。

『臨場 DVD‐BOX』

ってことで、とりあえず買っておきましょう。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
織田裕二がひた隠しにする、「25ans」編集者の妻と謎のマンション
「残ればバーターで仕事がもらえる」、田原俊彦の言葉に裏にある思いとは
川島海荷が激太り! 二重あごでダイエット指令も

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  14. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  15. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー