『臨場』ファンもガッカリ

「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に

uchino.jpg
内野聖陽オフィシャルサイトより

 昨夏、写真週刊誌「フライデー」(講談社)でW不倫と飲酒運転疑惑を報じられ、現在謹慎中の内野聖陽。マスコミの前に姿を見せない日々が続いているが、内野主演で続編が期待されるテレビ朝日系『臨場』シリーズの続編が暗礁に乗り上げ、ボロボロになっているという。

「このドラマのスポンサーは大手自動車メーカー。飲酒運転疑惑なんて報じられては、そりゃあねぇ~。『臨場』は高視聴率ドラマだから続編があってもおかしくないけど、続編は期待できないでしょう」(テレビ関係者)

 さらに、内野の騒動直後、内野の所属する文学座の代表・戌井一郎さんが肺炎のため他界。94歳と高齢ではあったが、あまりのタイミングの悪さに内野も「俺のせいで……」とふさぎこんでしまったという。事実、近親者のみ集められた戌井さんの葬儀・告別式に内野の姿はなかったという。

「内野さんは下積み時代も長く、こつこつ頑張って今のテレビ界での地位を築いた。それがあのスキャンダルで台無しになってしまったため、本人は相当落ち込み、白髪も増えたとか」(舞台関係者)

 内野は4月にスタートするTBSドラマ『JIN―仁―』の続編で復帰予定だが「破天荒な坂本龍馬役を演じることができるか心配ですね。前作では現場でもムードメーカーになっていましたが、今回は周囲から励まされる立場。本人も辛いでしょう」とドラマ関係者も不安を隠せない。

 「フライデー」が報じた内野の飲酒運転疑惑は、週刊誌編集者が選ぶ「雑誌ジャーナリズム大賞」の候補にも名前が挙がっているというから、この騒動が風化するのもまだまだ先になりそうだ。内野にとっては胃の痛い日々が当分続くだろう。

『臨場 DVD‐BOX』

ってことで、とりあえず買っておきましょう。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
織田裕二がひた隠しにする、「25ans」編集者の妻と謎のマンション
「残ればバーターで仕事がもらえる」、田原俊彦の言葉に裏にある思いとは
川島海荷が激太り! 二重あごでダイエット指令も

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク