芸能レポーター・石川敏男の芸能ヒミツ便り

並んで歯磨き、号泣、合唱…… 紅白歌合戦の気になる楽屋風景

godsister2.jpg
アッコの下着はベージュだよ

 前年から0.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)アップしたNHK『紅白歌合戦』で、最も視聴率が高かった歌手はSMAPの48.9%で、過去10年の瞬間視聴率でもSMAPは5回も最高視聴率をはじき出している。第一部ではAKB48が40.8%とダントツ。国民的アイドル軍団が「紅白2010 AKB48神曲SP」と題して歌った曲には、AKBの研究生や姉妹ユニットSKE48とNMB48も加わって130人体制。全員で一文字「AKB RED V」も華麗に披露。その後も他の出場者の応援やバックダンサーとして八面六臂の大活躍をした。時給450円(?)で働きすぎたメンバーの一人が、救護室に担ぎこまれるエピソードも残した。他にも8月に食道がんの手術を受け、長期休養に入っていたサザンオールスターズの桑田佳祐 が、東京・青山のビクタースタジオから二人のバニーガールを従えてド派手に完全復帰。生中継出演中は主治医が点滴を手に待機していたという。

 昨年より視聴率がアップし、制作サイドの狙いが当たった「紅白」だったが、今年ほど出演者が多かった年はなかっただろう。そこで気になるのが楽屋風景。

この続きは、サイゾーウーマンファミリークラブで!
※無料会員登録がまだの方はこちらから

石川敏男(いしかわ・としお)
昭和21年11月10日生まれ。東京都出身。『ザ・ワイド』(日本テレビ系)の芸能デスク兼芸能リポーターとして活躍、現在は読売テレビ『す・またん』に出演中。 松竹宣伝部、「女性セブン」(小学館)「週刊女性」(主婦と生活社)の芸能記者から芸能レポーターへと転身。

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
まだ交際中!? 中居正広と倖田來未の微妙な”手土産”トーク
もう年だから!? オンチな中居正広(37歳)が演歌にハマり中
放送作家が語る、SMAPの現場での顔とは……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク