芸能レポーター・石川敏男の芸能ヒミツ便り

並んで歯磨き、号泣、合唱…… 紅白歌合戦の気になる楽屋風景

godsister2.jpg
アッコの下着はベージュだよ

 前年から0.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)アップしたNHK『紅白歌合戦』で、最も視聴率が高かった歌手はSMAPの48.9%で、過去10年の瞬間視聴率でもSMAPは5回も最高視聴率をはじき出している。第一部ではAKB48が40.8%とダントツ。国民的アイドル軍団が「紅白2010 AKB48神曲SP」と題して歌った曲には、AKBの研究生や姉妹ユニットSKE48とNMB48も加わって130人体制。全員で一文字「AKB RED V」も華麗に披露。その後も他の出場者の応援やバックダンサーとして八面六臂の大活躍をした。時給450円(?)で働きすぎたメンバーの一人が、救護室に担ぎこまれるエピソードも残した。他にも8月に食道がんの手術を受け、長期休養に入っていたサザンオールスターズの桑田佳祐 が、東京・青山のビクタースタジオから二人のバニーガールを従えてド派手に完全復帰。生中継出演中は主治医が点滴を手に待機していたという。

 昨年より視聴率がアップし、制作サイドの狙いが当たった「紅白」だったが、今年ほど出演者が多かった年はなかっただろう。そこで気になるのが楽屋風景。

この続きは、サイゾーウーマンファミリークラブで!
※無料会員登録がまだの方はこちらから

石川敏男(いしかわ・としお)
昭和21年11月10日生まれ。東京都出身。『ザ・ワイド』(日本テレビ系)の芸能デスク兼芸能リポーターとして活躍、現在は読売テレビ『す・またん』に出演中。 松竹宣伝部、「女性セブン」(小学館)「週刊女性」(主婦と生活社)の芸能記者から芸能レポーターへと転身。

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
まだ交際中!? 中居正広と倖田來未の微妙な”手土産”トーク
もう年だから!? オンチな中居正広(37歳)が演歌にハマり中
放送作家が語る、SMAPの現場での顔とは……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  17. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決