男子の関係性に萌え~

「チーム男子」好きも注目中! 「BLポーズ写真集」がいまアツい!

BL.jpg
model.松本浩孝

 ボーイズラブ(以下、BL)好きがこうじ、自らBLマンガを描いている乙女たちの間で重宝されている「BLポーズ写真集」。一部の乙女にのみ存在を知られているこの写真集は、 「男の子同士の絡みはどう描けばいいのかしら?」「自転車で2ケツするシーンを描きたいんだけど、パースはどうやってとればいいのかしら?」….など、BLマンガをしたためる上で欠かせない、男の子たちの萌えポーズが網羅されている本だ。

 いわゆる「ポーズイラスト集」ではなく、「ポーズ写真集」なので、当然三次元の実在男子たちの写真が載っている。しかも、登場するモデルの男の子たちが皆イケメンなのだ! イケメンたちが楽しそうに登下校している姿は、『ROOKIES』(TBS系)、『ごくせん』(日本テレビ系)、『クローズZERO』など男子の関係性に萌える「チーム男子」好き女子からも密かな注目を浴びているとか。

 「チーム男子」の一番の魅力は、男の子同士の関係性が垣間見えるところ。その関係性を体現する重要なモデルたちに、起用のポイントはあるのだろうか。「BLポーズ写真集」の世界に造詣が深く、多数のイケメン男子を起用して撮影したというDVD『BLポーズ資料画像集(総集編)』(発売元/ほーむるーむ)などの企画を手がける、湯浅美代子さんに聞いてみた。

「審査の基準は、やはりその子自身が持っている雰囲気ですね。つまり、”攻め”であるか、”受け”であるか、想像しやすい雰囲気を持った男の子を採用しているということです。もちろん外見がかっこいいというのも重要なポイントです。『BLポーズ資料画像集』の場合は、キャスティング会社にお願いして、オーディションで男の子たちを選びました。」 (同)

 なるほど。確かに、同DVDに登場する総勢6人のイケメンをひとりずつ見ていくと、”攻め”か”受け”かの判別ができる。これが、ヤンチャ、優等生、クールなど一目でわかるキャラクター設定に繋がり、「チーム男子」好きにも受ける要素なのかも。ちなみに、彼らは全員ノンケなのだとか。

 また、同DVDでは、「学校編」「オフィス編」に分かれており、それぞれの設定や衣装にもこだわりを見せている。

「教室のカットなどは、実際の学校で撮影しました。衣装は、多くの人気ドラマ・映画で衣装を手がけている『東宝衣装』でお借りしました。学生服はイラストにする際、細かい部分まで描き込みが必要なので、細部までしっかりわかるように本物の学ランとブレザースタイルの制服をモデルに着せたかったんですよね(笑)。学生カバンも、使い古したものを借りてきて、使用しております」

 関係性萌えに欠かせない、徹底した舞台設定とリアルな世界観。保健室で押し倒されるなど、ちょっぴりエッチなBL的絡みのカットも掲載されているが、爽やかな青春感あふれる登下校のカットや、屋上でつるんでいるカットなどが「チーム男子」好きに受けるのも納得。「乙女の扉」を開いてみたら、何気にハマっちゃうかもしれませんよ!
(小石川光希)

※DVD『BLポーズ資料画像集(総集編)』はメッセサンオーにお問い合わせください。

・モデル:松本浩孝
175cm B92/W72/H92 アイリンク株式会社所属

『絵描きのためのチームBLポーズ写真集 舞台設定も楽々の背景つき! マンガに役立つ学園&オフィスの一日 (単行本)』

濃厚だわ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
わたしが腐女子になった理由。リアル腐女子の実態に迫る!
ご長寿アニメ『忍たま乱太郎』が、いま腐女子にウケてる理由
メディアが作った虚像!? ”完璧な”森ガールはいるか、調査してきました

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「チーム男子」好きも注目中! 「BLポーズ写真集」がいまアツい!のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! カルチャーのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  2. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  3. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  4. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  5. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  6. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  7. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  8. “クズすぎる男性タレント”暴露
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  11. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  12. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  13. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  14. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  15. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. キスマイ女性問題がネットに続出
  18. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  19. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. キスマイ女性問題がネットに続出
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  4. 性被害は被災と同じくらい大変なこと
  5. セレブママサークルに「イクメンくん」加入! 「ママたちの仁義なき戦い」勃発して……!?

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!