[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

600人斬りのだめんずも、くらたまとはプラトニックラブだった!

kanaisan03.jpg
すみません。サイゾーウーマンもいそいそと
叶井さんの取材に行ってしまいました!

 初めまして! 崩壊寸前の映画会社「トルネード・フィルム」の代表をやってる叶井と申します。サイゾーウーマンのSさんのノリが面白かったので、子育てブログを始めることになりました! と言ったものの、書き始めるとマジでこっぱずかしいですよ! 今までさんざん、浮気や不倫を、ご飯食べるのと同じノリでやってきた、めちゃ軽いイメージのオレも、ここらで心入れ替えてですね、ほのぼの的なテーマも新鮮でいいかなと。お付き合いのほど、よろしくお願いします!

 まずは、ご存知の方も多いと思いますが、今の奥さん・倉田真由美さんとのなれそめについて。くたらまとは約5年前、あるパーティーで会ったものの、その時は特に何もありませんでした。去年の12月、作家の中村うさぎさんの紹介で再会したワケ。5年ぶりに会って、話してるうちに「これは!」と恋愛感情が相当盛り上がってたんだけど、ほぼ初対面なので、いたって”冷静なオレ”をキープしてました。うさぎさんも一緒だし、ほとんど聞き役に徹してたという感じですかね。ちなみにこの時のオレはまだ結婚してました。くらたまには正直に言いましたよ。

 その後、3月に離婚し、くらたまと付き合うことに。ちなみのこの時点までは、まだプラトニックな関係です。周りの友人、知人は「12月に出会って3月まで何もないなんてありえないだろ!」と突っ込んできますが、マジで何もなかったんですよ! 今までのオレの行動からして、「あり得ない」と思われがちですが、これはホント! というか、こうやって「何もない!」と主張すること自体、怪しいですよね。ま、バツ3だし、1回目、2回目は浮気が原因での離婚なので、家族にも友人にも女性のことに関して全く信用がないんですよ……。

 そうしたら、付き合って速攻、子供ができました。これは本気でうれしかった、感動しましたね。ほぼ初めて”そうなった”ら妊娠ですから。それからは急ピッチ。

 4月に福岡のくらたまのご両親にご挨拶へ。そこで初めて、くらたまの小学3年生の息子・まーと対面。いきなり、お土産に持っていったたい焼きを「アンコ嫌いだから食べない!」と言われ、「小生意気なガキめ!」と思いながら、オレ一人で食べましたよ。

 さらに、その場にも同席していた、くらたまの妹の子供が書いた絵に、オレが思わず「下手すぎないか?」と突っ込んだら、「こんな最低の大人見た事がない!」とキレまくってたんですよ! 後でくらたまから「子供にはシャレは通じないから、褒めなきゃダメじゃん」と注意され、子供に対する発言に気をつけよう、と思ったのもコレが初めてです。

 5月の連休明けからくらたまと同居することになり、7月にくらたまが連載コラムで妊娠を発表したら、メディアがオレのことを「バツ3で600人斬りのダメ男!」と書きまくり。親兄弟からも電話があり、「600人ってホントなのか? キモイ!」とマジで聞いてくる。ワイドショーからもバンバン電話きて、「囲み取材をやらせてくれ」とか無茶言うし。まあ、ネタとして面白いと思うので、マスコミの方の気持ちも分かりますがね、普通「ヤリチン男」という部分をフィーチャーされたら、テレビに出ないでしょ!

 8月からは、いよいよ、長男まーとの同居生活が始まりますが、この続きはまた次回に!

kosodateillust01.jpg
(c)倉田真由美

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  15. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  16. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  17. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  18. ムショ飯はうまいのか?
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 新春ジャニオタ放談
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!