[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

King&Prince・永瀬廉ファンの心配が的中? 広瀬すず主演ドラマの脚本家・北川悦吏子氏、未解禁情報を誤爆か

2022/11/29 15:52
仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)
King&Prince・永瀬廉ファンの心配が的中? 広瀬すず主演ドラマの脚本家・北川悦吏子氏、未解禁情報を誤爆か
放送前からこれだと、先が思いやられる……(写真:サイゾーウーマン)

 TBSは、広瀬すずとKing&Prince(以下、キンプリ)の永瀬廉が初共演する連続ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』を、来年1月期に放送すると発表。ファンから「めちゃくちゃ楽しみ」「絶対見なきゃ!」と喜びの声が上がる中、同作の脚本を手がける北川悦吏子氏が「早速やらかした?」と物議を醸している。

 9月22日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、永瀬が「来年1月クールのTBS火曜10時枠」のドラマ枠で、広瀬の相手役として出演する予定だとスクープ。

 その後、11月21日頃から、永瀬と広瀬が東京都内や神奈川県・横浜のみなとみらいで撮影をしていたという複数の目撃情報がSNSを中心に飛び交うようになり、「文春」の報道内容は“確定”だと騒がれていた中、ついに正式発表された。

「脚本は2004年のヒットドラマ『オレンジデイズ』(TBS系)などで知られる北川氏が担当。19年ぶりに手がける青春ラブストーリーとなる今作について、同氏は『何でだか青春ラブストーリーがとてつもなく書きたくなりました。火がついたように書きたくなりました』『広瀬すずさんと永瀬廉くん。ずっと書きたかったおふたりです。完全なる、あっと驚く当て書きをしておりますので、お楽しみに』と自信を感じさせるコメントを寄せています」(芸能ライター)

 北川氏といえば、昨年1月クールのドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)の脚本を担当した際、「オタク=彼氏ができない」という設定や、恋愛至上主義的な内容に「古くさい」といった批判が続出。

 しかし、当の北川氏は放送期間中、自身のTwitterに「北川さんのホン(シナリオ)って、ホンの方が面白いんだよね。ドラマになる前の方が…と評論家さんに言われてしまう…。うううっ」と投稿するなどして、さらなる反感を買っていた。

「クセのある発言が目立つ北川氏ですが、『夕暮れに、手をつなぐ』にも『文春』報道後から『また北川さんのTwitter炎上しそう』との指摘が相次いでいました。そんな中、今月28日、北川氏のTwitterのプロフィール欄に『2023年1月17日よりTBS火曜22時~「夕暮れに、手をつなぐ」オンエア』と、解禁前の“放送開始日”が記載されているのを一部ファンが発見。一部キンプリファンから『公式は1月スタートとしか発表してないのに、マジで何してんの』『放送前からやらかしたね。ファンの心配が的中した』とあきれ声が上がっていました。なお、現在は『2023年1月より』に修正されています」(同)

【楽天ブックス限定先着特典】新・信長公記〜クラスメイトは戦国武将〜 Blu-ray BOX【Blu-ray】(銀杏高校校章アクリルキーホルダー(橙色))
本編より北川悦吏子劇場のが面白いのよ
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

King&Prince・永瀬廉ファンの心配が的中? 広瀬すず主演ドラマの脚本家・北川悦吏子氏、未解禁情報を誤爆かのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズテレビKing&Princeのニュースならサイゾーウーマンへ!