【連載】“買い物狂い” の散財日記 第251回

ZOZOポイント2万円分の使い道は……服の下見に行った買い物狂い、予期せぬ大出費!

2022/09/11 19:00
千葉N子(ちば・えぬこ)
(C)千葉N子

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 私、先々月と先月に、ZOZOTOWNで高額な買い物をしたんですよ。買ったものは主にピアス。7~8万円台のピアスをとにかくを買い漁った結果、ポイントが2万円分も貯まったんです! オーホッホッホッホ!! 2万円分なんて、お前一体いくら使ったんだよって感じですが、えーっと、ざっと40万円くらいかしら……?

 ZOZOポイントは有効期限が3カ月以内とめちゃくちゃ短いので、使い道を探すべく、私は早速仙台へ洋服の下見に行ってきました。まずはPARCOへ。3Fに入っているブランドなら、だいたいZOZOでも取り扱いがあります。

 つらつら~っとお店を眺めていくと、「Liesse(リエス)」というショップで「これは!?」と思うカーキ色のトップスを発見しました。お値段、2万円とちょっと。ふむふむこれも……ありか? そのときです。店員さんが背後から話しかけてきました。

店員さん「そちらのトップス、可愛いですよね! 私も今、色違いのものを着ているんです!」

 そう言われて振り返ると、店員さんの服が目に飛び込んできました。ウーン、可もなく不可もなくな服だなあ……。ドルマンスリーブが可愛いと思ったんだけど、華奢なお姉さんが着るとなぜか普通の服に見える。なんでかしら?

 でも、お姉さんが「試着をどうぞ!」と勧めてくれたので、とりあえず試着室に入った私。いざ着てみると、カーキの色味が確かに絶妙でした。でも、首元が詰まっているのが気になるっちゃ気になる……。昔読んだオシャレの本にはこう書いてあったんですよ。「太っている人は、三首見せが基本! 首、手首、足首を見せればとたんに華奢見えします!」と。

 そうそう、だからあたしゃV字のニットとかのほうが好きなのよねえ。首の詰まった丸首じゃあ、デブが際立つような気がするの……。そんなわけで試着室を出ようとすると、外からこんな声が聞こえてきました。

店員さん「色違いと形違いをお持ちしました!」

 なんと! 店員さんが気を利かせて、ほかのトップスを準備してくれたのです。何ちゅう心遣い……。一流の接客とはこのことか! とはいえ、そのアイテムも丸首。ウーン、正直、ピンとこないなぁ……。店員さんに悪いなあと思いながら、外に出ると、店員さんがにこにこ笑顔で待っていました。

店員さん「どうでしたか?」

 私は素直に、首の開いているもののほうが好みだと伝えました。すると、店員さんは「それなら!」とまた別タイプのトップスを持ってきてくれました。それは、私が普段絶対に着ないような紫のニット。

店員さん「こういう色はあまり着ないですか? ほかにホワイトとブラックもありますが……」

「そうですね……とりあえず着てみます」

スマホで簡単! どんどん貯まる! 誰でもトクする「ポイ活」BOOK
ポイントを無駄にしちゃうの、あるあるだよね
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

ZOZOポイント2万円分の使い道は……服の下見に行った買い物狂い、予期せぬ大出費!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! “買い物狂い” の散財日記のニュースならサイゾーウーマンへ!