【ジャニーズファン世論調査】

嵐・松本潤をSnow Man・ラウールが超えた!? ジャニーズデビュー組、最強の「末っ子」トップ3を発表!【ジャニーズファン世論調査】

2021/09/08 12:30
サイゾーウーマン編集部
(C)サイゾーウーマン

 ジャニーズグループにおいて、リーダー以上に存在感を発揮する“末っ子キャラ”は少なくありません。グループいちの愛されキャラともいえるポジションで、場の空気を明るくしたり年上メンバーに甘えている姿はとても魅力的。才能にそこで今回は、「ジャニーズデビュー組、最強の『末っ子』は誰?」をアンケート調査してみました。

 回答の選択肢は、各グループの末っ子13名。下記から1人を選び、理由とともに回答してもらいました。(実施期間:2021年8月30日~9月5日、回答数:11821)

・V6・岡田准一
・嵐・松本潤
・NEWS・加藤シゲアキ
・関ジャニ∞・大倉忠義
・KAT-TUN・亀梨和也
・Hey!Say!JUMP・知念侑李
・Kis-My-Ft2・千賀健永
・Sexy Zone・マリウス葉
・A.B.C-Z・橋本良亮
・ジャニーズWEST・小瀧望
・King&Prince・高橋海人
・Snow Man・ラウール
・SixTONES・森本慎太郎

1位:Snow Man・ラウール 41%(4,806票)

 1位に輝いたのは、Snow Manのラウールでした。1990年代生まれのメンバーが揃う中、最年少のラウールは2003年生まれ。深澤辰哉とは11歳も年齢が離れていますが、抜群のルックスやパフォーマンス力でほかのメンバーに引けを取らない存在感を発揮しています。

【投票コメント】

◎最年少で最強末っ子センター。8人の兄に見守られてすくすく成長する姿を追うのが最高に楽しい!

◎ダンススキルが一番高いグループのセンターでダンス世界大会で準優勝してる実力者だから

◎ステージ上で絶対センターをつとめるダンススキルと素顔の少年らしさのギャップが最強です

◎なんてったって奇跡の高校生。ルックス、スタイル、ダンスどれをとっても一流なのにメンバーの中に入ると甘々の赤ちゃん。皆んなに可愛がられているというか皆んな可愛いがりたくてしょうがないって感じが滲み出ている。

◎ダンスがめちゃ上手い。センターとしての存在感がスゴい。

◎ダントツの末っ子 ふっかさんとは11歳も離れているけど、それがまたいい!ふっかママ、岩本パパ、お兄ちゃんたちに可愛がられて愛されている姿が愛おしい!家族感がすごい!

◎最年少にして抜群の存在感を誇るセンターで、エキゾチックな顔立ちと188センチの長身でものすごくカッコいい容姿なのに、喋ると愛くるしかったり、メンバーといると賢い一面が見れたりと、ギャップがいろいろある、末っ子だから。

◎ラウールの自由な表現が全体の空気を明るく魅力的にしている。

◎加入組でありながらもセンターとして最年少して凄くグループのためを思って発言、行動をしていると思うから!

◎年は一番しただけど、発言はしっかりしてると思いきや、甘え上手だと思う。

コメント全文はこちら!

STEP (初回盤B CD+DVD)
師範・オカダのコメントがいちいち面白いから見て〜

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

嵐・松本潤をSnow Man・ラウールが超えた!? ジャニーズデビュー組、最強の「末っ子」トップ3を発表!【ジャニーズファン世論調査】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズファン世論調査のニュースならサイゾーウーマンへ!