どうあがいても炎上は避けられず……

アンジャッシュ・渡部建、記者会見実施に「なにを今さら」「復帰前提の謝罪なんて」と冷ややかな声

2020/12/02 18:07
サイゾーウーマン編集部
アンジャッシュ・渡部建、記者会見実施に「なにを今さら」「復帰前提の謝罪なんて」と冷ややかな声の画像1
このタイミングにやっても逆効果な気がするけど

 不倫騒動で芸能活動を自粛中のアンジャッシュ・渡部建が、12月3日午後7時から記者会見を行うと所属事務所・プロダクション人力舎が発表し、ネット上では「なにを今さら」「復帰したいがための会見だろ」と冷ややかな声が上がっている。

 今年6月、「週刊文春」(文藝春秋)で複数の女性との不倫を報じられ、多目的トイレに女性を呼び出し性行為に及んでいたという衝撃的な事実が明るみになった渡部。この報道後、渡部は人力舎を通して「家族を深く傷つけ、また、普段お世話になっている仕事関係の皆様、応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変猛省しております」と謝罪コメントを発表したが、公の場には姿を現さないまま、芸能活動自粛に入っている。

「渡部が謝罪会見を決意した背景には、大みそかに放送される『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の『絶対に笑ってはいけない』シリーズの収録に参加したと一部で報じられたことが関係しているとみられます。本来は、放送当日まで誰が出演するのかわからないはずなのですが、事前に情報が出てしまったことで、ネットユーザーからは『謝罪もなしに復帰はあり得ない』『出てきたところで不快感しかない』と非難の声が噴出し、もはや、番組での復帰は炎上必至。『スポニチ』の取材によると、渡部は関係者に迷惑をかけるわけにはいかないと会見を開く覚悟を決めたようですね」(芸能ライター)

 とはいえ、ネット上では「今さら遅い」「会見したからって許されるわけではない」「復帰するからって会見するのセコいわ」「復帰前提の謝罪会見なんて受け入れられるわけないだろ」と厳しい指摘が続出している。

「渡部の場合、不倫だけではなく“多目的トイレ”で情事に及んでいたという点が尾を引いています。というのも、このスキャンダル以降、一部から『渡部のせいで多目的トイレが使いづらくなった』との苦情がSNS上で相次ぎ、『多目的トイレを必要とする人に多大な迷惑をかけたことは許しがたい』と怒りの声も噴出。『絶対に笑ってはいけない』では、過去に“アパホテル不倫”を報じられた袴田吉彦、“4WD不倫”が発覚した原田龍二が“みそぎ”として出演しましたが、今回の渡部の出演に対しては、『多目的トイレ不倫が笑いのネタにされてると考えるだけで不愉快』『笑えないからやめろ』と、不快感を訴える声のほうが圧倒的に多く寄せられています」(同)

 世間の反応次第では、収録済みの内容が“お蔵入り”という可能性もありそうだが、果たして渡部は会見で何を語るのだろうか……。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/12/02 18:31
ホメ渡部! 「ほめる奥義」「聞く技術」 / 渡部 建 著
ここまでくるともう何をしても叩かれるよ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

アンジャッシュ・渡部建、記者会見実施に「なにを今さら」「復帰前提の謝罪なんて」と冷ややかな声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人のニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL