[調味料使い切りレシピ]

使い切れない「塩麹」、米と炊けば簡単おいしい! アボカドとアーモンドの塩麹たきこみご飯

2020/04/02 19:00
MICHIKO(みちこ)

作り方は炊くだけ!

【作り方】
1.米は洗い、30分ほど浸水させる。(A)は混ぜ合わせて10分ほどおく。アボカドは皮と種をのぞき、1cm角に切る。
2.炊飯器の内釜に米を入れ、2合の線まで水を入れ、1と塩麹を加えて軽く混ぜ、普通に炊く。
3.ご飯が炊きあがったらひと混ぜし、器に盛る。根元を切ったブロッコリースプラウトを添える。

【付け合わせに簡単一品】
★キャベツの塩麹浅漬け★

キャベツ1枚(50g)を手でひと口大にちぎり、塩麹(小さじ1)を加えて、良く混ぜる。(15分~くらい置くとよい。)
***塩麹の使い方の目安:食材の重さの10%(小さじ1=5g)

   保存は冷蔵庫に入れましょう。

塩と同じ感覚で使って!

 塩麹はトロリとしていて旨みがたっぷり。料理には塩と同じような感覚で使うのがオススメです。下ごしらえや隠し味に、これ一つで味付けすることもでき、少ない塩分量でもおいしく調理ができます。塩気とうま味が加わり、和・洋・中・エスニック、あらゆる料理にあう万能調味料です。

1.焼く前にもみ込んで、肉や魚の下ごしらえ、味付けに使う
2.スープ、味噌汁のだし代わり、味付けに使う
3.パスタソースや煮物などの隠し味、味付けに使う
4.残り野菜と混ぜ合わせて、浅漬けを作る

 ほかに、酢やオイル等を加えてドレッシングに。茹でたホウレンソウやニンジン、おろしにんにく、ごま油、塩麹を合わせてナムルに。肉などに塩麹をつけて焼くと、焦げやすくなるので火加減に気をつけましょう。

「塩麹」をキッチンに置いて、普段使いの調味料=「塩」の一つとして自在に使いこなしてみませんか。これ1本あれば、あなたも料理上手に♪

MICHIKO(みちこ)

MICHIKO(みちこ)

調味料ソムリエ、野菜ソムリエ。「調味料選手権」審査委員長を務める。『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)『教えてもらう前と後』(TBS系)ほか、テレビ出演多数。食養生士・料理研究家・調味料研究家

美楽流

最終更新:2020/04/02 19:00
NHKまる得マガジンプチ 麹
外出しないで料理を楽しむのもいいわね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

使い切れない「塩麹」、米と炊けば簡単おいしい! アボカドとアーモンドの塩麹たきこみご飯のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 調味料使い切りレシピのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ