[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP・知念侑李、『いたジャン』で“絶叫”連発! 伊野尾慧がフォローの事態に

教養の有無が試されているHey!Say!JUMPのみなさん

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系、10月12日放送)は、メンバー全員がそろって登場。「メンバー8人全員で協力すれば、漢字検定の何級まで合格できるのか?」という、「漢字検定チャレンジ第2弾」企画が行われた。

 9月21日放送の第1弾では、漢検3級を見事に突破し、今回は準2級に挑戦。特別ルールとして、読み問題を30問中21問正解すれば合格となる。まず第1問目に「寡少」が出題され、山田涼介、知念侑李、八乙女光は不正解だったが、有岡大貴が「かしょう」と読んで正解に。その後、メンバーが協力して7問連続正解となり、順調な滑り出しを見せる。

 そんな中、なぜかテンションが高かったのは知念。第8問目に「慶弔」という漢字が出題されると、「もうわかんない……」と言いつつも、「けいちょう」と答えて見事正解。すると知念は、髪をかきあげて人差し指でカメラを指し、「フゥ〜!!」と絶叫してみせる。この様子を見て、伊野尾慧は「ちょっと脳内麻薬みたいのが……ドーパミン出ちゃってね!」とフォロー。その後も知念は、「境涯(きょうがい)」「安寧(あんねい)」を答えて正解し、またしても「フゥ〜!!」と大喜びしていた。

 その後、順調に正解を重ねていったJUMPメンバーだったが、「殊に」という漢字でなかなか正解が出ずに苦戦。伊野尾は「こ、こ、こナントカじゃないの?」と答えが出かかっていたものの、結局全員不正解に。「ことに」と読むことがわかると、JUMPメンバーは「ことに?」と初めて聞いたような口ぶりで声をそろえ、「ことさらに」「他と比べて特別」という意味だとわかり、ようやく「へ~」と納得の声を上げた。

 そして、残り1問を正解すればクリアというところで、「彫塑」という漢字が登場。これは「ちょうそ」と読むのだが、なかなか正解が出ず、またしても全員不正解に。しかし、最後は「調える(ととのえる)」を山田が答え、漢検準2級は無事クリアできたのだった。

 全体的に知念、中島、有岡、伊野尾、山田の正解率が高く、八乙女、高木雄也、薮宏太は漢字が苦手だった模様。この放送にネット上では、「八乙女くんはもっと漢字を勉強しましょう(笑)」「みんなのかわいさが詰まっていた上に、勉強にもなるとかすごくありがたい!」「漢検が面白かったから、次は英検でやってほしい!」といったコメントが寄せられていた。

最終更新:2019/10/15 14:44
Hey! Say! JUMP / PARADE(初回限定盤1/CD+DVD) [CD]
知念ちゃん、疲れてんのか?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・知念侑李、『いたジャン』で“絶叫”連発! 伊野尾慧がフォローの事態にのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ知念侑李Hey!Say!JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!