[ジャニーズ最新言行録]

NEWS・増田貴久、“エゴサ”疑惑浮上!? ラジオの感想が「Twitterに上がる」発言でファン衝撃

まっすーこそ誰よりもエゴサしてそうだけどな!?

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)。6月4日深夜の放送には、増田貴久が登場した。5月26日に最終日を迎えたコンサートツアー『NEWS LIVE TOUR 2019 WORLDISTA』にて、次にリリースするアルバムのタイトルを発表したNEWSだが、今回はこの舞台裏について明かされた。

 2017年から『NEVERLAND』『EPCOTIA』『WORLDISTA』と、“NEWS”の頭文字を順番に取ったタイトルのアルバムが発表されてきたため、次回作は“S”から始まる単語だとファンの間で予想されていたが、今回のラジオで増田は、「まさかね、『SHIGEAKI KATO』になるとは思いませんでしたけど」と話を振り、小山が「ホントね、みなさん驚かれたと思いますよ。(コンサートの)最後に映像が流れまして。『“SHIGEAKI KATO” to be continued』って出ましたからね。本当にみなさんね、次のツアーは『SHIGEAKI KATO』で行きますんで! 全編にわたって『SHIGEAKI KATO』って曲を15曲入れたいと思いますんで。それじゃ楽しみにしててね!」と流暢に語った。

 もちろん、アルバムタイトルが『SHIGEAKI KATO』になるというのは小山の“ボケ”で、ツアー最終日には『STORY』というタイトルが発表されていた。増田いわく、打ち合わせの段階では「(ツアーでは)『何もしない方がいい』ってことになったんだよね。『いや、「STORY」ってのはまだ言わないでおこう。まだもうちょっと、違うタイミングがあるはずだ』って言った」とのことで、もともとはツアーで発表する予定ではなかったのだという。

 しかし、この打ち合わせ終了後、楽屋に残っていた増田と小山がスタッフと話しているうちに「いや、やっぱ言おうか?」「言うカッコよさがあるんじゃない?」と考え、結局は発表する方向に。その後、手越祐也と加藤にも確認し、正式に進行することになったようだが、急遽決まったために、予告動画は「1週間で作った」(小山)など、かなりドタバタだったという。ちなみに、その動画は「Johnny’s Entertainment」の公式サイトで確認することができる。

 この発表をした際、「俺ら、反応楽しみだったじゃん」(小山)との理由から、メンバー全員で舞台裏にあるモニターを見ながら、ファンの反応をチェックしていたそう。大盛り上がりの会場を見て、小山は「ファンのみなさんの反応見て、うれしかったよ~!」と歓喜。増田も「ありがとうございました!」とお礼を述べており、ツアー最終日の発表は大成功となったようだ。

 そんな話の中、ファンは増田のある発言に驚いたよう。コンサート後で声がかすれていた小山を、増田が「今日もTwitterに上がるんじゃないですか? 『スッカスカの“ス”』『スッカスカの“S”』って」とからかう場面があったのだが、ネット上では「まっすーの口から“Twitter”って言葉が出るとは……!」「『Twitterに上がるんじゃないですか?』って増田さん!? まさかエゴサしてます?」「まっすーが一番SNSから遠いと思ってたのに!」との反応が。

 個人でSNSを使用しているジャニーズタレントは限られており、NEWSメンバーは今のところ、誰も公式アカウントを持っていない。そのため、増田から「Twitter」という言葉が出てきたことに驚く人が多かったのだ。とはいえ、コンサート中でもファンの反応を気にしているNEWSなら、“エゴサ”していてもおかしくないかもしれない。
(華山いの)

最終更新:2019/06/05 15:03
WORLDISTA
急遽制作するケース、NEWS多すぎません!?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

NEWS・増田貴久、“エゴサ”疑惑浮上!? ラジオの感想が「Twitterに上がる」発言でファン衝撃のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズNEWS増田貴久のニュースならサイゾーウーマンへ!