[おちぶれ続けるアラフォー風俗嬢と男たち]

クリトリスの膨張率、遅漏・早漏対策を教えて! AV男優・しみけんがスパッと解答

2019/03/31 21:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman

射精を我慢しすぎて遠のいてしまった男性に、女性はどう対応したら?

Q)勃起しても射精感がこない、または我慢しすぎて遠のいてしまった男性に、女性はどう対応したらいい?

しみけん 早漏よりも遅漏の方が直すのが難しい。そして、遅漏の共通点は「集中していない」。意識が分散している。あとは格好をつける。格好つける男って、早くイク姿を見せたくないから、わざと意識を分散させて、集中力がなくなってしまう。あとはボーっとしているとか。もう集中していない。意識そこにあらず。

曼荼羅 あぁ。もう心当たりがありすぎます。風俗のお客さんで一番手がかかったのは、2時間手コキして、ようやく出た、みたいな人。意外と何人かいて、しみけんさんの言うことが、その人たちに全部当てはまる感じ。セックスしている自分に集中していない、「気持ちいい」に集中していない。恥ずかしいのか、冷めているのか、どこか冷静な目で自分を見ている感じ。

しみけん あとは、リラックスしすぎる人。温泉やサウナでリラックスしてる人をイカせるのも難しいんです。だから、横に寝かせない方がいいと思う。寝ると完全にリラックスするから、立たせるとかね。ただ、理論的には、リラックスしている時の方が勃起は続く。リラックスした時に勃起して、射精する時は緊張していた方がいいんです。

曼荼羅 だからですね! 性感マッサージのお店に勤務した時、60分のマッサージコースだったのに、手コキで射精に90分かかった人がいました。リラックスさせておいて、ラストに抜く時はドキドキさせるとなると、テクニックと体力が必要ですね。

しみけん 我慢しすぎて遠のくというのは本当に良くないんです。私らの間では、「オナニー迷子」と言っているんですけど、動画サイトを見ながらオナニーをしていると、「本当にこの動画でイって良いのだろうか」と迷いが生まれて、次に行くんです。「もっと良いものがあるに違いない」と、次々見てしまう。それで気付けば1~2時間たっている。その状態は「オナニー迷子」と名付けられていて、最後、フニャチンで発射になってしまう。つまり、イキたい時にイカないと、中折れやインポになりかねない。イキそうになって我慢してしまう人がいたら、そこで出さないとEDになります。イキたくなったらそのまま出す!

曼荼羅 我慢するのって、風俗に来る男性で一番多いタイプなんです。気持ち良い時間を欲張りたいけど1回しか出せないから、開始10分くらいでイキそうになると「やめて!」。それを繰り返してタイマーが鳴る直前で、「そろそろお願いね」でイカない。未射精で退店になる。とても多いんです。

しみけん あらら……。

曼荼羅 お互いに気まずいまま終わって。「あ、出ちゃう! ストップ!」と言われても、チンコを握ってる手を離して良いのか、握ったままでいいのかわからないから、結局、ドクンドクンと「出ちゃった」みたいになってしまうことも。

しみけん それは、もう本人に聞くしかないです。「こういう場合に陥ったら、擦るか握ったままか、手を離すか、どれがいいですか?」と最初に聞いた方がいい。俺は離した方がいい(笑)。やられている最中、男はバカになっているので、「どうしたら気持ち良い?」と聞かれても答えられないんですよ。アホになっているから。「そのままでいいよ」「それ気持ち良いよ」で終わるんです。でも、「どちらが気持ち良い?」と二択にしてあげると選べる。だから、二択の質問を繰り返して、どんどん答えに近づくのがいいんだけど、一番は、まだクレバーな状態の時に聞くこと。

曼荼羅 帰った後に、悶々とされても嫌ですしね。ところで「オナ禁」はどう思いますか? 極度の遅漏の方に「とりあえずオナ禁してみては」と言ったんですけど。

しみけん オナ禁の目的は?

曼荼羅 自分好みの強さでやる手コキに慣れてしまっているから、ちゃんと人の肌の気持ち良さを感じられるように、敏感さを取り戻してほしくて。私も電マでオナニーしすぎてクリトリスが遅漏になったことがあるんで。

禁断の果実 女性の身体と性のタブー / リーヴ・ストロームクヴィスト 〔本〕
挿入より大事な行為はいっぱいあるのよ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

クリトリスの膨張率、遅漏・早漏対策を教えて! AV男優・しみけんがスパッと解答のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! おちぶれ続けるアラフォー風俗嬢と男たちのニュースならサイゾーウーマンへ!