[ジャニーズ最新言行録]

NEWS、アルバムタイトル解禁で「あの暗号は何だったの?」とファン呆然の事態

NEWSはコンセプト凝ねるよね~

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)の1月8日深夜放送回に、ゲストとしてメンバーの増田貴久が登場。番組内で、次作のアルバムタイトル名が発表されると、「ちょっと待って! 確定情報!?」「軽くパニック」「放送日間違えてないよね?」などとファンが一時騒然となる事態となった。

番組冒頭で、小山が「ここから我々は“W”に向かってアルバム作成していくわけですけど……」と話し始めると「『ワールディスタ』ですね」「発表されましたね。『EPCOTIA』の次は『ワールディスタ』!」と、さらりと口にした増田。その後、「『NEVERLAND』『EPCOTIA』『ワールディスタ』。これはさ、ほんとにネーミング考えるの頑張ってるな」と小山も続け、次作のタイトルが『ワールディスタ』であることは間違いなさそうだ。

これにファンからは、「いや『発表されましたね!』って……公式ではまだですけど?」「待って、増田さん、今サラッと発表しました?」「どういうこと? あの謎の暗号何だったの!?」と困惑の声が続出。

 というのも、NEWSは1月7日に東京ドーム公演で最終日を迎えたライブツアー『NEWS DOME TOUR 2018-2019 EPCOTIA – ENCORE‐』で、次のツアータイトルもしくはアルバムタイトルに関連すると思われる「WGJDI6T6」という暗号を残すものの、何の発表もないまま終わっていたのだ。

 また、ツアーに参戦したファンがネット上で暗号の文字列を明かすと、Twitter上では“NEWSファンの謎解きタイム”というタグが広まり、ファンが暗号の謎を解明する流れに発展。NEWSのアルバムタイトルは2017年の『NEVERLAND』を皮切りに『EPCOTIA』と、NEWSの頭文字とアルバムの頭文字が一致しているため、今回は“W”から始まる言葉を予想していた人がほとんどだったが、「WGJDI6T6」という数字を含む難解な暗号には苦戦する人が続出。

 そして「WはWorld、JはJapan」「16周年」「6月から開催」「6カ所公演」などとファンの推理合戦が繰り広げられるさなか、ラジオであっさりとタイトル名が明かされたことで「どういうこと!?」とファンをさらに混乱させたようだ。

 アルバムタイトルの発表を喜ぶ声が上がる一方、「放送ミス?」「もしかしてツアー最終日に発表してる前提でトークしてる?」と、NEWSの発表し忘れや放送局側のミスなどを疑う声も出ることに。さらには、「結局あの暗号は何だったの?」「私たちの謎解きタイム何だったの」と呆然とするファンもいるようだ。

 「WGJDI6T6」という文字列は一体何だったのか……。次の情報を待ちたいところだ。
(華山いの)

「S」まできたら活休するのかな……

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

NEWS、アルバムタイトル解禁で「あの暗号は何だったの?」とファン呆然の事態のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズNEWS小山慶一郎のニュースならサイゾーウーマンへ!