初回から厳しい結果に……

「内容がキツい」『中学聖日記』1話、男子中学生×女教師の“禁断の恋”にシビアな声

『中学聖日記』(TBS系)公式サイトより

 10月16日夜10時から第2話が放送される、有村架純主演の『中学聖日記』(TBS系)。視聴率は初回6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、厳しいスタートを切っている。

 同ドラマは、かわかみじゅんこの同名漫画を元に描かれる禁断×純愛のヒューマンラブストーリー。片田舎の町・子星平の中学校に赴任した末永聖(有村架純)は、どことなく不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶(岡田健史)に惹かれていく。

 第1話では、聖と晶の出会いが描かれた。子どもの頃から夢だった教師になることができて張り切る聖だったが、担任として受け持つことになった3年1組の生徒たちには着任早々からかわれてしまう。さらに、教頭の塩谷三千代(夏木マリ)からは服装のことで注意を受けるなど、どこかやる気が空回りしてばかり。

 一方、大学時代からの仲で現在は遠距離恋愛中の恋人・川合勝太郎(町田啓太)とは、なかなかコミュニケーションが取れない日々が続いていた。そんな中、勝太郎から1本の電話が。「どうしても会いたい」と懇願された聖は、休日を利用して東京まで出かけることに。

 すると、久々の再会にもかかわらず、指輪を取り出して聖にプロポーズをする勝太郎。突然のことに驚きを隠せない聖だったが、勝太郎の気持ちを確認することができて大喜び。二つ返事でプロポーズを了承するのだった。ところが、幸せの絶頂にいる聖を突き落とすかのように、学校から不穏な知らせが届く。

「晶が同じクラスの生徒とともにボヤ騒ぎを起こしたので、急きょ病院に向かうよう指示された聖。しかし彼女は東京にいるため、すぐに駆けつけることはできません。勝太郎の運転で遅れて到着した聖を見た晶は、『どうせ結婚までのつなぎとかなら、今すぐ教師辞めたらどうですか?』と厳しい言葉をぶつけます。ラストシーンでは、晶が聖に恋をしたことにより冷たい態度になっていたと判明しますが、『さすがに中学生と教師はダメでしょ。現実の話なら犯罪だし、感情移入できない』『何が純愛だよ。婚約者がいるのに中学生と恋って』とシビアな意見が相次いでいました」(芸能ライター)

 第2話では、両家の顔合わせが行われることになり、勝太郎の両親と会うことになった聖。そこで勝太郎の両親から、「いずれは仕事を辞めるように」と忠告されてしまう。ところが、今の仕事にやりがいを感じ始めている聖はすぐさま返事をすることができず、結婚と仕事の間で頭を悩ませることに。

 そんな中、晶から再び気持ちを伝えられた聖。うまく受け流そうとするが、その真っ直ぐな表情に思わず困惑してしまう。そして迎えた子星中学校の体育祭で、聖に避けられ続けていた晶は、ある大胆な行動に出ることに。

「今回は第1話ということもあり、怖い物見たさの視聴者が多くいました。しかしネット上の声を見てみると、『正直内容がキツくて20分で見るのをやめた』『1話だけで十分。テーマが好みじゃない』と早々に見限っている人も少なくありません」(同)

 禁断の恋愛をテーマに取り上げているため、不快感を覚える視聴者も少なくない同作。ここから数字を伸ばすことはできるだろうか。

名作『魔女の条件』みたいにはならなそうねぇ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「内容がキツい」『中学聖日記』1話、男子中学生×女教師の“禁断の恋”にシビアな声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報視聴率のニュースならサイゾーウーマンへ!