浮世離れな生活を経験しているほうが芸能界で成功する!? 実家が裕福すぎる子女たち

 芸能界には裕福な家庭の子女が少なからず存在している。

 まずは現在放送中のNHK朝ドラ『半分、青い。』にて永野芽郁演じるヒロイン・楡野鈴愛の母・晴を演じ、好評を得ている女優の松雪泰子。実は松雪は佐賀県鳥栖市にあるガス会社「鳥栖ガス株式会社」の社長令嬢だ。松雪は過去のインタビューにて、母親の勧めでバレエ・ピアノ・日本舞踊を習っていたことを明かしているが、その習い事の内容でも高い教育を受けていることがわかる。

「松雪さんは『ザ・スリル』のギタリスト・GAKUこと門脇学さんと1998年に結婚して2001年に長男を出産するも、04年に離婚。その後はシングルマザーとして女手ひとつで息子さんを育てていて、息子さんは舞台を必ず観に来るくらいのママっ子だそうです。実家が経済的に豊かなのは松雪さんにとって、子育ての安心材料になっているでしょうね」(週刊誌記者)

 また、愛らしい天然キャラが魅力のタレント・平愛梨は兵庫県明石市にある有名な建設会社の社長令嬢。6人兄弟の3番めで、末っ子に女優の平祐奈がいるが、他にも兄が元モデルでビバリーヒルズ在住の海外コーディネーターだったり、弟が下村博文元文部大臣の秘書をしているなど華麗な一族なのだ。

「平姉妹の特技はクラシックバレエと琉球舞踊とピアノですので、やはり幼少時から格式の高い習い事をしていたお嬢様であることが分かります。平家の実家は兵庫県だそうですが、そのほかにも六甲山に1つ、静岡に1つ、横浜に1つ、東京に2つと全部で6つの家を所有している話は有名です」(テレビ局勤務)

 愛梨は仕事ができて家族思いの父親を尊敬しているといい、理想のタイプに「お父さんみたいな人」と公言するほどのファザコンだという。

「平姉妹は父親について“ライオンみたいな人”“顔はシベリアンハスキー”とテレビで言っています。愛梨さんの夫の長友佑都選手もワイルドなタイプなので、大好きな父親と共通点を見出したのかもしれませんね」(同)

 そしてお金持ちのお嬢様といえば、山口もえははずせない。山口は日本でも関東最大手の仏壇屋である「翠雲堂」の社長令嬢。山口の父親も経済関連のメディアにたびたび取り上げられる切れ者で、現在は仏壇だけでなく寺院の建築やテナント・マンションの賃貸など、多角経営に乗り出して成功を収めている人物なのだ。

「山口さんの実家は大豪邸でお手伝いさんが5人ほどいたといいますし、本人も移動がいつも車だったので中学生になるまで電車の存在を知らなかったとか。超がつくお嬢様ですよ」(テレビ局勤務)

 名前が出た3人はすべて芸能界で大成功していると言ってもいい面々。芸能界という特殊な場所で生き残るには、浮世離れしているくらいお嬢様なほうが意外と成功するのかもしれない。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

浮世離れな生活を経験しているほうが芸能界で成功する!? 実家が裕福すぎる子女たちのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!