その他
【ジャニーズ研究会レポート】

できないところが最高! KAT-TUN中丸のエクササイズ企画に「壊れたおもちゃみたい」とファン大爆笑

中丸雄一
「できなくてもいい」という新型アイドル・中丸雄一

 日曜朝の情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)で、レギュラーコーナー「まじ★すか」を担当しているKAT-TUN中丸雄一。5月27日の放送では、夏に向けて「進化系エクササイズ」に挑戦した。

 まず中丸が挑戦したのはフィンランド発の「ボディリンクピラティス」という、バーに2本のチューブがついたツール(GYM STICK)を使うピラティス。講師は簡単そうにやっているが、ゴムの負荷は相当きついようだ。

 腹筋を鍛えるV字バランスでは、「手を放したら、たぶん無理」と言いつつ、必死に耐える中丸。先生に「じゃあ、バンザイ(のポーズを)しましょうか」と言われると、ついにはバランスを崩し、滑稽な動きになってしまった。このVTRをスタジオで見ていた出演者は「どうしたの!?」「落ち着いて!」と大爆笑。ファンからも、「エクササイズしてる中丸さん、壊れたおもちゃみたい」「中丸くんの動きが壊れたおもちゃみたいでかわいい」という声が上がっていた。

 スティックを使ったさまざまな動きに挑戦した中丸は「あー! きつい!!」と言いつつも、「1本買ったらどうですか?」とスタッフからすすめられると「これいくくらいするんですか?」と、少し気になっている様子。だが、1万2,800円(税抜)だということがわかった瞬間、「ちょっと保留で!」と即答し、スタッフを笑わせていたのだった。

 続いては、砂の上で行う「ビーチトレーニング」。室内に砂が大量に敷き詰められており、砂の上を歩くことで体の負担を減らしながら鍛えることができるのだという。水の入ったウォーターバッグを抱えて歩いてみた中丸によると「水のバッグがめちゃくちゃ不安定」だそうで、ヨロヨロと歩く。真っすぐ歩くのが難しくなった中丸は「これ、ただ水を入れているだけのバッグではないですよね?」と確認。だが、「水を入れているだけのバッグです」と先生に言われてしまうと、スタジオは再び笑いが起きていたのだった。

 その後もアスリートさながらのエクササイズを続けていく中丸。相当きつかったトレーニングも、最後はちょっと楽しくなったようで「ここ、スイカ割りやっていいんですか?」と、砂浜と勘違いしてしまったかのような珍コメントも飛び出しつつ、最後は「GYM STICKが1万円以下だったら、即買いしていました」と庶民派の一面をのぞかせていた。

 そんな中丸のVTRを見た番組MCの中山秀征は「さすがだね中丸くん。中丸くんにしかできない」と大絶賛。「ヒデさんの言うように、あんなきついエクササイズを面白おかしく見させてくれるのは、中丸くんならでは」「ゆっちの最新エクササイズ毎回笑えて好き」「ヒデさんのコメント、ほんとそう思うよ。これが亀梨くんや上田さんだとできすぎちゃってただカッコいいだけの映像になるところ、中丸さんだとできなさ加減が絶妙で笑っちゃうけど応援したくなるもの」と、ファンも楽しんで見ていたようだ。
(吉本あや)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

できないところが最高! KAT-TUN中丸のエクササイズ企画に「壊れたおもちゃみたい」とファン大爆笑のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKAT-TUN中丸雄一のニュースならサイゾーウーマンへ!