[ジャニーズ・メディアの裏側]

木村拓哉と工藤静香の次女・Koki、“親子共演”の可能性は? 「すぐにでもあり得る」と業界人談

180528_kumu_1
「ELLE JAPON」2018年7月号(ハースト婦人画報社)

 モデルデビューが報じられた木村拓哉と工藤静香の次女・Koki(コウキ)こと光希について、業界内では、早くも次なる芸能活動の予想が展開されている。二世タレントとあって、やはり“親子共演”も注目されるところだが、「工藤との共演は、すぐにでもあり得る」(芸能プロ関係者)といわれているようだ。

 5月28日発売の「ELLE JAPON」(ハースト婦人画報社)のカバーを飾り、木村と工藤の次女であることを大々的に報じられたKoki。同誌のインタビューでは、「チャームポイントは目と、両目の横にあるホクロです(笑)。母には右、父には左の同じ位置にホクロがあるんですけど、私のふたつのホクロは両親それぞれからもらったギフトだと思っています」などと、名前こそ伏せているものの、両親について触れている箇所も見受けられる。

「Kokiのモデルデビューを報じたのは、工藤とは数十年もの蜜月関係を築いているとされる『スポーツニッポン』で、この情報を流したのは、工藤本人ではとウワサされています(既報)。すでにKokiは、工藤に楽曲提供という形で“共演”していますし、今後、音楽番組やバラエティで同席することも十二分に考えられますね」(情報番組スタッフ)

 工藤は、自身や夫・木村以上に、娘たちのメディア露出、またそれに対する世間の反応を気にかけているそうで、今後は特にKokiの芸能活動に、何らかの形で関与するものと見られているようだ。

「以前、ある週刊誌で家族についての記事が出そうになった時も、工藤は自ら記者とやりとりをして、2人の娘が世間から悪意を持たれない書き方をするよう、念押ししていたとか。ただ、一方で木村所属のジャニーズ事務所は、そんな工藤をバックアップすることは、立場上難しいようです」(同)

 木村は結婚当初から、当時マネジメントを担当していた飯島三智氏の方針もあってか、「ファンのために妻子持ちという私生活を極力表に出さない」よう努めていたといわれている。

「それは現在も同様で、ジャニーズサイドは木村の記事に工藤の名前が出てくるだけでも、決していい顔はしないと聞きます。それだけに現状では、共演どころか、木村がテレビやラジオ番組で彼女の話をすること自体、まず考えられないのでは。今回のモデルデビュー報道だけでも、業界内からは『ジャニーズの意向に反しているのでは?』と、心配の声が出ているほどです」(週刊誌記者)

 Kokiとの共演をめぐっては、まったく別のスタンスを取るとみられる木村と工藤。果たしてKokiは今後、どのような芸能活動を展開していくのだろうか。

木村さんよりも静香よりも、板野友美に似ている気が……

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

木村拓哉と工藤静香の次女・Koki、“親子共演”の可能性は? 「すぐにでもあり得る」と業界人談のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ木村拓哉SMAPのニュースならサイゾーウーマンへ!