その他
[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

KAT-TUN中丸雄一がドヤ顔で披露した、“やる気”を出させる「魔法の言葉」とは?

00730003-1
「魔法の言葉」って、いちいち表現がかわいすぎない?

 バカリズムと中丸雄一らが毎回女性芸能人をゲストに迎え男女の価値観の違いについてトークするバラエティ番組『女心がわかる男わからない男』(日本テレビ系)が5月18日深夜、放送された。

 この日は先週に引き続き、「男と女どっちが悪いの? 男女のイザコザSP」がテーマ。芸能界を代表する独身男子として、中丸雄一、バカリズムのほか、お笑い芸人のNON STYLE・井上裕介、俳優の武田真治、渡辺裕太が集い、そんな男性たちを査定する女性ゲストとして女優の仲里依紗とお笑い芸人のブルゾンちえみが男性たちに女心をアドバイスした。

 この日、視聴者から寄せられた“男女のイザコザ”エピソードは、「料理を褒めてくれない男とリアクションを求める女」。新しい料理を作ったにもかかわらず、あまりいいリアクションをしてくれない男性と、それに対してしつこく怒る女性のバトルが紹介された。

 このテーマに対し、中丸は「僕は毎回必ず『おいしい』と『ありがとう』は言う」と断言。共演者から「おー」と感嘆の声が出ると、さらに「その一言、二言で(関係が)円滑に進むのであれば、嘘だっていいと思って」と発言した。

 さらに中丸は「たとえばマッサージに行って気持ち良くなかったとしても、僕は『あー、気持ち良い』って言います」と告白。ブルゾンから「気を使いすぎじゃない?」とツッコまれると、その理由として「人間誰でも認められたいっていう気持ちがある」と持論を展開。「ちょっと一言言って、それで頑張ってくれるのであれば、その一言は必要だと思うんですよ」と普段からの心がけを明かした。

 この持論に他共演者たちから、「気持ち良くないのに気持ち良いというのは嘘では?」と疑問を投げかけられると中丸は、「やる気を出してもらうための、きっかけの魔法の言葉」で嘘ではないとしつつ、「そのあとに文句がある場合はきちんと言う」と明かした。

 しかし、バカリズムから「中丸さんが僕の単独ライブを見に来てくれて、終わったあと『面白かった』って言ってくれるのは、ウソかもしれないってことですよね?」と聞かれると、「そうなってくると話がややこしくなるんですけど」とタジタジに。井上から「バカリズムさんのやる気を出させるための嘘?」と茶々まで入れられてしまった。

 また、ブルゾンからも「褒めればいいと思ってるんじゃないの?」「女の人は気付くと思うんですよね、言っときゃいいと思ってるの」と指摘されると、中丸は「絶対バレないように言います」と反論していたものの、もはや共演者の苦笑いを誘うばかりだった。

 魔法の言葉をドヤ顔で披露した中丸だったが、女性からの評判はあまり良くないようだ。
(福田マリ)

「バレないように言えてない」に一票

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

KAT-TUN中丸雄一がドヤ顔で披露した、“やる気”を出させる「魔法の言葉」とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ中丸雄一KAT‐TUNのニュースならサイゾーウーマンへ!