山本耕史・堀北真希も小栗旬・山田優も…円満なのに不仲説が囁かれる芸能人夫妻たち

 俳優の山本耕史(41)が4月11日、東京・六本木の在日スウェーデン大使館で行われたVOLVOのポップアップストア記者発表会に登壇し、家庭円満ぶりを明かしたことがニュースになっている。山本は元女優の堀北真希(29)と2015年8月に入籍、翌年12月に第一子誕生。堀北は昨年3月に突如芸能界引退を発表し、以降、表舞台には立っていない。そのため堀北の動向は、週刊誌の記事のほか、夫である山本がこうした場などで語られることにより世間に届けられる。

 さてこの日、山本は「もともとは仕事柄、マネジャーが運転することが多かったんですけど、今はプライベートで出かけるときは自分が運転することがより多くなりましたね」「やっと子供も歩けるようになってきたので、都内の公園とか、歩き回れる公園まで走って行ったりすることが多いですかね」と、結婚して生活が変わり、家族で公園などに車で出かけることを明かした。車はいつも山本が運転し、その後ろに子供(チャイルドシートは後部座席と決まっているため)、その隣に堀北が座るそうで「1人じゃないのに1人に。本当に運転しかしてない。寂しいと同時に、責任を任されているなと気合は入ります」と、父親として家族を乗せて運転することの責任の重さを感じていると語った。

 堀北との関係については「僕は『はい!』って言っているだけ。それが僕は心地いい。僕が主導権握っても大したことなさそうですし、男なんて夢ばっか語っているだけ。女性のほうが現実で、女性に任せておいたほうがいい」「折れるのは僕です。ヤバイなと思ったらすぐ僕が(謝る)。歳も一回り違うので『こんな僕をもらってくれたんだから、言うこと聞こう』って。そんな自分も悪くないと思っている」と語る。妻に主導権があることを肯定的に受け入れ円満に過ごしている様子だ。

 ふたりは2009年放送ドラマ『アタシんちの男子』(フジテレビ)の共演で知り合い交際に至ったが、ベタ惚れした山本からの40通のラブレター攻撃や、プロポーズのために堀北の乗る予定だった新幹線に乗り込んだといったガッツ溢れるエピソードが当時報じられたことで“ストーカー”呼ばわりされることもあったが、これはのちに山本が「40通送ったのは事実だがラブレターではない」「新幹線に乗ることは聞いていた」など、ある程度二人の関係性があってこその行為だったと釈明している。なんにしろ堀北は家庭に専念したいとキッパリ仕事を辞め、いまは家族仲良く過ごしている。産後、山本が家にあまり寄り付かない、堀北が子供を連れて北海道へ行ってしまった、早くも夫婦危機だなどと週刊誌が騒いだこともあったが、山本の話しぶりからすると円満そのものなのだろう。

 そんな山本・堀北夫妻よりもずっと長期間、不仲説を流され続けているのが、小栗旬(35)と山田優(33)夫妻だ。山田がInstagramに写真を投稿すると、「ガリガリに痩せすぎ!」「不幸そう」「小栗とうまくいってないんだね」とすぐさまネット掲示板が沸く。小栗の“浮気癖”がその根拠だが、では実際のところ彼らの夫婦仲はどうなのか。

 4月7日放送の『嵐にしやがれ 超豪華!2時間スペシャル』(日本テレビ系)に出演した小栗旬は、嵐・松本潤(34)がゲストとの“男と男のスマート対決”を繰り広げる『THISISMJ』のコーナーでトランポリンダンク対決に負け、罰ゲームとして“恥ずかしいエピソード”を暴露されたが、その内容が妻であるモデルの山田優とのエピソードだった。松本によれば数年前、山田が小栗のサプライズパーティーを企画。2人で食事をして帰宅すると、自宅に人がたくさん集まっている……という流れだったが、食事中に夫婦喧嘩が勃発してしまう。「ふざけんなよ」と言いながら帰宅した小栗は「おめでとうー!」と友人らにサプライズで祝われ「ゴメン、何かみんなゴメン」と大号泣したという。この夫婦においてはケンカからの号泣仲直りがお約束となっているのか、いまだに語り継がれる小栗の浮気報道からの仲直りも、友人たちの面前での号泣復縁だった。

 それはまだ二人が結婚する前、2010年のこと。山田優と交際中でありながら小栗旬は居酒屋のトイレで女性とイチャイチャし、そのまま“ラブホ浮気”をかましたと「フライデー」(講談社)が一部始終を伝えてしまったのだ。しかし山田はこの浮気を泣きながら許した。当時、「女性セブン」(小学館)が浮気報道翌日の、山田と小栗の仲直りの様子を事細かに報じていた。どのように仲直りしたのかというと、浮気報道の翌日、山田は親友の西山茉希(32)や弟の山田親太朗(31)、男友達らとともにカラオケに行った。めいめい好きな歌を熱唱する中、山田は携帯電話を握りしめて個室を出ると、小栗に電話し「待ってるから、絶対来てね」。深夜1時半過ぎに店に到着した小栗だが、なかなかカラオケルームに入ろうとはしない。男友達たちに励まされたのち、ようやく小栗はカラオケルームへ。そして……午前3時前に山田が中島みゆきの『糸』を歌い、小栗もマイクをとって仲直りのデュエットを披露、その様子を友人らが号泣しながら聴いていたのだという。縦の糸は山田、横の糸は小栗……。先日入籍を発表した、小栗旬モノマネでおなじみ・おばたのお兄さんと山崎夕貴アナウンサーも、「フライデー」での浮気報道を経ての結婚であるので、このネタをとんねるずの番組あたりで模倣して欲しかった。

 また、山田優は現在モデル業メインでほとんどテレビバラエティに出演する機会はないが、小栗旬はしょっちゅうテレビで家庭の話をしている。山田がモテ男の小栗に猛アプローチを仕掛けて強引に結婚したとの見方が“夫婦危機”を声高にとなえる一派では有力だが、小栗の夢は山田をレッドカーペットに連れて行くことだ。ついうっかり浮気してしまうことはあるけれども、小栗がその手で幸せにしたいのは山田だけだろう。なんだかんだでこの夫婦、そう簡単に別れるわけがないのである。

 7年の交際を経て1995年に入籍した唐沢寿明(54)、山口智子(53)夫婦も仲の良さで知られているが、数年前には離婚寸前だと報じられたこともあった。山口が別の男性と不倫しているという週刊誌記事が出たのだ。しかしお互い、インタビューやトーク番組で相手のことを愛情たっぷりに語る様子は今も健在。

 ふたりは互いを賞賛しあう発言が多々あり、例えば2015年11月、東京・赤坂の東京ミッドタウン芝生広場で行われたクリスマスイルミネーション点灯式に参加した唐沢は夫婦円満の秘訣を記者に問われ「リスペクトじゃないですかねぇ」と即答。同年12月放送『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した際も、かつて山口智子が同番組出演時に「ずっと同じベッドで手を繋いで寝てる」と言っていたのを「本当ですか」とTOKIO・国分太一(43)に問われ「つないで寝ますね」と認めた。のみならず、「向こうはだいたいこっち(左側)でしょ、それで手を出してくるからこう」と、身ぶりを交え、自身が左側に寝ていることを明かした。TOKIOメンバーが驚くと「うちは特別なことじゃないですよ。ずっと同じベッドで寝てるからね」。この番組では夫婦の家事分担について問われた際も「洗濯は気が付いた方がやりますよ。あとは料理作ってもらったら洗い物も全部やるし。全部やらせたら可哀想だもん」と、当然のように家事もやると発言し、当時ネットでは唐沢の評価が高まった。

 一方の山口も2013年5月号「美ST」(光文社)のインタビュー記事で「いい主人に巡り合えて本当に幸せ。人生を豊かにしてくれて、心から感謝してる」「彼と歩む人生はとても楽しいです」と唐沢への感謝を語っている。2015年10月の「女性自身」(同)には、山口の誕生日ディナーでの夫婦の様子が記事になったが、このディナーでふたりは「ほとんど3分に1回は左隣に座っている旦那さんと見つめ合って、ニッコリした顔を見せていました」と、居合わせた客が証言している。

 最後に、別居婚を公言しており“仮面夫婦”と揶揄されることの多い神田うの(43)と夫である“ハニーちゃん”ことパチンコメーカー社長・西村拓郎氏についても、実のところ離婚という選択肢をとる確率は相当低いだろうと見ている。UNOはブログでその親密ぶりを赤裸々なくらいに発信している。毎年、年末は夫の誕生日とクリスマスが重なり、UNOが“1年で一番張り切る”時期。UNO主催による気合の入ったパーティが連日繰り広げられる。昨年末にもUNOはその一連の記事をアップしたが最後にサンタ風の衣装を着たUNOとハニーちゃんの濃厚KISSも公開されていた。

 芸能界の不倫や破局のニュースが世間を騒がせる昨今だが、こうした円満夫婦も多いのである。

(鼻咲ゆうみ)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

山本耕史・堀北真希も小栗旬・山田優も…円満なのに不仲説が囁かれる芸能人夫妻たちのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!