その他
【ジャニーズ研究会レポート】

ヒントは“食べた後”!? NEWS小山慶一郎・加藤シゲアキが辛さを測る指標について考える

加藤シゲアキ、小山慶一郎
高学歴ジャニーズならでは!

 NEWS小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)の11月14日深夜放送回に、前回に引き続き加藤シゲアキがゲスト登場した。

 2人のもとに、コンビニでアルバイトをしているリスナーから「“旨辛”や “ 激辛”と書かれた商品を、『これは辛いのか?』とお客さんに聞かれた時に、感じる辛さは人それぞれであるため、なんと答えたら良いかわかりません」という難題なメッセージが届いた。

 加藤は「唐辛子(のイラストで辛さを)で表しても、人それぞれ唐辛子の数があると思う」と自身の考えを述べた。確かに辛いと感じる基準は人それぞれであり、例え、“◯◯何個分の辛さ”と言われても、ピンとこない経験はある。この問題の解答として、加藤は「あのカレーの『一辛くらいです』とか、なにか共通項があればいいけどね」と提案。だが、家で作るカレーも、好みのカレールウを使っているため、食卓に並ぶカレーの味もそれぞれ。実際に加藤は、「『ここの麻婆豆腐辛いから』って言われて『食べて』って言われたんだけど、全然辛くなくて」という経験があったらしく、やはり人それぞれが感じる辛さに差異があるようだ。

 「確か、小山さんは辛い物苦手だよね?」と加藤に言われた小山は、確かに辛味が得意ではないよう。一方、メンバーの手越祐也が辛いものが大好きであることはファンには有名な話。手越は2016年8月21日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)のロケで、激辛料理に挑戦。大量の汗をかきながらも、「汗を除いたらおいしく食えるレベル」とコメントしており、視聴者へ辛さに強いことを印象付けた。

 “酸っぱい”や“しょっぱい”、“甘い”など、どの味覚でも当てはまるこの難題。2人が絞り出した回答は「結果、感じ方は人それぞれであるため難しいが、食べた後に何を飲みたいか」で表すことでまとまった。今後もこういった難題に知恵を出し合って解決していく姿を、2人のこれからもたくさん見せてもらいたい。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ヒントは“食べた後”!? NEWS小山慶一郎・加藤シゲアキが辛さを測る指標について考えるのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズNEWSのニュースならサイゾーウーマンへ!