“噂の女”神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第402回】

菜々緒、本田翼らと熱愛連発……恐るべし、菅田将暉の演技だけじゃない“幅広さ”

nanao_seven
「女性セブン」3月8日号(小学館)

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

 辞任した江崎鉄磨議員に代わり沖縄北方担当相になった福井照議員が、着任早々「色丹島」を「シャコタン」と間違え笑い者に。元ヤンキーか? こんな認識の大臣が基地問題で揺れる沖縄も担当とは……。

第402回(2/22〜2/27発売号より)
1位「お泊まりスクープ撮 菜々緒 菅田将暉落とした『悪女の品格』」(「女性セブン」3月8日号)
2位「稲垣吾郎 出演番組がレギュラー→単発 不可解な突然の“設定変更”」(「週刊女性」3月13日号)
3位「辺見えみり 7年目の離婚を決断させた『夫 松田賢二のココが許せない!』」(「女性自身」3月13日号)

 モテモテ男・菅田将暉とキツイ顔がトレードマークの菜々緒のお泊まり愛を「女性セブン」がスクープした。確かに大物感漂うカップルだ。記事によると、高級焼鳥店で食事した2人は、そのまま一緒に菜々緒のマンションに行き、13時間を共に過ごしたらしい。

 この熱愛に関しては、双方の事務所が激怒し、ワイドショーなどに後追いするなとのお達しがあったと報じられている。2人も売れっ子だし、双方の事務所は大手系列だったり、いわく付きだったりするから、さもありなんだが、驚いたのは菅田の“幅広さ”だ。

 二階堂ふみ、広瀬アリス、小松菜奈、本田翼——。「セブン」にも紹介されているように、これまで菅田との熱愛をうわさされた数々の女性たちだ。そうそうたるメンツ。ほかにもうわさされた女優ら多数。しかもタイプが違う。そして今回の菜々緒。

 手当たり次第か。カメレオン俳優と言われる菅田の“幅広さ”は演技だけではないと感嘆。でも、すぐに別れそうだな、この2人。本田と二股との情報もあるし、またすぐに別の女性との熱愛報道が出るんじゃないか。まあ、菅田にしてみれば、屁でもないのかもしれないが。今後芸能史に残るかもしれない恐るべしプレイボーイ俳優である。

 やはり元SMAP独立組の地上波排除は確実に進んでいる。香取慎吾の『スマステーション』(テレビ朝日系)『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)、草なぎ剛の『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)が打ち切り終了、残るは稲垣吾郎の『ゴロウ・デラックス』(TBS系)のみだ。

 昨年、3人が独立する際、ジャニーズ事務所は今後も3人を支援するし、番組継続を認めるなんて、さかんにアピールしていた。だが、やはりそれは表面上のことだった。SMAP独立騒動で巻き起こったファンからの批判の二の舞を恐れ、一見ソフトな姿勢を見せたジャニーズだが、“フェードアウト”作戦は水面下で進められていた。そして今週の「週刊女性」だ。

 1月4日に放送された『梅ゴローのぶらり旅』(フジテレビ系)。実はこれ、そもそも稲垣のレギュラー番組になるはずだった。しかし、なぜか単発番組に変更されてしまったという。「週女」によるとその理由はテレビ局による“忖度”だ。

 そうでしょう、そうでしょう。マスコミ、特にテレビの状況を見れば、それは一目瞭然だ。実際、3人が「GQ MEN OF THE YEAR 2017」を授賞した際も、ワイドショーなど情報番組は長谷川博己や斎藤工といった受賞者のことは紹介しても、壇上の中央にいた元SMAP 3人を映さないよう必死だった。

 あまりにも露骨すぎる“忖度”ぶりだが、最近でもそれは起こっている。2月25日、「東京スポーツ」による「第27回東京スポーツ映画大賞」「第18回ビートたけしのエンターテインメント賞」の授賞式が行われ、「話題賞」を授賞した香取がサプライズ登場した。もちろんワイドショーは、これを一切無視。折しも大杉漣が急逝したことで、ビートたけしが『アウトレイジ 最終章』のVTRを見ながら、すすり泣いていたことは報じていたが、そこに香取の影は一切なし。

 さらに2月13日には稲垣の主演映画『半世界』のクランクインが発表されたが、これもワイドショーなどは無視。しかも阪本順治監督・脚本という話題作なのに、である。

 今年1月には公正取引委員会が、タレントが独立する際の所属事務所による圧力や、ほかの事務所と契約できないなどの状況について、“法的に問題あり”と結論づけたが、マスコミの共謀、共犯関係ともいうべき“忖度”が存在する限り、こうした“悪癖”が改善されることはないのかもしれない。

 辺見えみりが2度目の離婚を発表した。その直前に離婚を察知した「女性自身」が辺見を直撃している。ある意味スクープだ。しかし驚いたのは、記事に紹介されている離婚原因。それは「夫が酒を飲めないから」。お酒大好きな辺見が“仕事は飲みの席で取ってくるんだよ!”と説教したこともあるらしい。男前な辺見の意外な離婚理由に笑った。

菅田将暉、深田恭子と気が合いそう

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

菜々緒、本田翼らと熱愛連発……恐るべし、菅田将暉の演技だけじゃない“幅広さ”のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! SMAPジャニーズ女性週刊誌ぶった斬り!のニュースならサイゾーウーマンへ!